po*me's small white garden

海の見える小さなベランダと白オカメのお話

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

カリフォルニア・ライラックのブルーの寄植え  

今日の湘南は風もなく、暖かく、一気に春めいてきました。

先日、ベランダの片付けを終え、買ってきたお花で、今日は寄植えを作りました。


完成


背の高いカリフォルニア・ライラックを真ん中に、周りをグルリとプリムラ・ポリアンサ・マジカルブルーでかこっています。

プリムラの間にひとつおきに白いスイートアリッサム2株とグレコマ・バリエガーターを植え込んでいます。

とてもシンプルな構成ですが、青のグラデーションを引き立てることを第一に考えました。


ひとつひとつ写真とともにご紹介します。

カリフォルニア・ライラック

メインとなるカリフォルニア・ライラック。

ブルーのポンポンがとても綺麗。

一目惚れし、これを中心に、寄植えを考えました。

何よりこのブルーがとても美しいので、この色でまとめることを心がけました。



プリムラポリアンサマジカルブルー1

プリムラ・ポリアンサ・マジカルブルー


プリムラ3種類はすべて同じ名称です。

ですが、三つとも色は随分違います。

このブルーの違いでグラデーションを作っています。

一番濃いプリムラを正面に。

プリムラ2


一番色の薄いプリムラはその間にグレコマ・バリエガーターを挟み込んで。


プリムラ3


白いアリッサムを挟んで中間のブルーのプリムラを。


アリッサム


こちらがスイートアリッサム

冬〜春の定番ですね。


グレコマ・バリエガーター

大好きな斑入りのリーフ。

鉢から枝垂れるように植え込むのが好き。




寄植え3つ

去年植えたプリムラジュリアンが夏越しをしていっぱいに花を咲かせてくれました。

このジュリアンの寄植えを中心に

左には暮れに作った「ローズちゃん色の寄植え」

右には「カリフォルニアライラックのブルーの寄植え」


ベランダが一気に華やぎました



ママ、ご飯

こんにちは、ローズでちゅ


お皿の上に載ってペレットベリーズの催促でちゅ

ママー!ペレットベリーズ欲しいでちゅ


おいちい

破壊しながら食べるのが好きなんでちゅ



ローズちゃん、ペレットはあまり好きではありませんが、このラフィーバーのペレットベリーズは大好きです

病院の先生からはこれだけで一生を終えたオカメインコがまだいないので、実績がないから主食にすることはお勧めできない、といわれていますが・・・


シードだけよりはいいと思い、毎日数個あげています

必ずお皿から引っ張りだし、アクリルケースの桟の上でバラバラに破壊して遊びます

それが、楽しいみたい・・・



みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif
スポンサーサイト

category: 寄植え

thread: ベランダガーデン - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

ベランダの雪薔薇  

薔薇の寄植え


関東地方では強風&大雪警報が出ており・・・

ここ、暖かい海辺の湘南でも、なんと雪が積もり、前方が霞むほど吹雪いています。

午前中は

雪だ!雪だ!

と大はしゃぎして、そりを持った親子が横の公園で遊んでいましたが、今は道行く車も少なく、不要不急な外出は控えるようテレビで呼びかけらています。

唯一例外は、エネルギーの有り余った(?)学生らしき人たちが頭からすっぽりと防寒着を身に着けて、吹雪の中で大暴れしているのが見えるばかり・・・。

いつから、目の前の海は日本海になったの



強風のため、軒のあるベランダにも雪が侵入し、真っ白に積もってしまいました。

そして、白薔薇、グリーンアイスの寄植えも、雪の花を咲かせています。




この間のほんの少しの雪でへなっとなってしまったジュリアンの寄植えは昨日の晩のうちに取り込んで、エアコンの温風が届かない廊下へ。

ローズちゃんの寄植え

去年の暮れに作った「ローズちゃんの寄植え」

薔薇咲きジュリアンをメインに、ローズちゃんのほっぺ色のパンジーなどを植え込んであります。

豪華に咲き競っています。


ピーチフロマージュ


先日の小雪でしおれかかったピーチフロマージュにはたっぷりと天然活性剤を与えたところ、芯まで凍っていなかったらしく見事復活。

これはほんとうは、ピーチフロマージュより、プリンアラモードの方が「ローズちゃん色」で欲しかったのですが、二軒回ってどちらも品切れで、ピーチフロマージュとなりました。

植えてから約一ヶ月半。
いっそう豪華になってきました。



黄色のジュリアン


買った時はローズちゃんのお顔の様に真っ黄色だった薔薇咲きジュリアン。

なぜか、ここ数日で咲いたお花は真っ白です。






ポメの好きなことのひとつにパンを焼くことがあります。

最初は手で捏ねて、発酵させて、オーブンで焼いていましたが、クイジナートのフードプロセッサーを手に入れてからは捏ねるのはもっぱらフードプロセッサーまかせとなりました。

そのうち、時間がなくなり、でも美味しい焼きたてパンは諦められずホームベーカリーを使うようになり・・・。

つい先日、二代目のパナソニックがお亡くなりになり、新しい三台目のパナソニックのホームベーカリーがポメ家にやってきました。

食べるパンのほとんどすべてをホームベーカリーでまかなっているためか、大体三年経つとお亡くなりになるようです。

そして、そのころには、ちょうど、欲しい機能が新しく搭載されていたりするんですね。

今回のホームベーカリーのポイントはレーズンやクルミの自動投入量が1.6倍に増えたこと、クイックブレッド(ベーキングパウダーで短時間で焼くスコーンのようなパン)、パン・ド・ミ(イースト量を減らしたちょっと高級指向のパン)、そして、きな粉と全粒粉で焼く「ソイスコーン」

ネットでオーガニックの全粒粉やきな粉やココアやオレンジピールなどを注文し、今日届く予定だったので、昨日のうちに「ソイスコーンブラウニー」を作る材料を買っておいたつもりだったのですが。

気がついたら、卵がない!

いろいろな物を代用してさまざまなパンを焼いてきたけれど、卵の入っていないソイスコーンはさすがに風味がいまいちになりそう。


眠いでちゅ


お外は真っ白で、雪がグルグル舞っていまちゅ


おうちの中はあったかいんでちゅが、なんとな〜く冷える気がして、あんよを羽毛の中にしまってお昼寝しまちゅ




と、くつろいでいたところへ、ママがやって来て

小鳥ちゃん、卵、産んで!

って無茶言うんでちゅ


しかも

でもこんなちいさな鳥じゃ、卵なんて小さくて話にならないわね

って馬鹿にするんでちゅ


挙げ句の果ては


それに、そもそも、きみはオスだし!オス!


と八つ当たりされまちた

いつもは男の子って言うのに、「オス」って言われまちた



それなら、


ママはメスなんだから、ママが卵を産めばいいじゃん



パパはローズの味方でちゅ

男の絆を確認しまちた


みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 寄植え

thread: ベランダガーデン - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

薔薇咲きジュリアンとパンジーの「ローズちゃん寄植え」  

寄植えトップ

今年も残すところあと数時間となりました。

今年は冬にベランダに一鉢のジュリアンを植えたことに始り、次々と花を植え続け、寄植え、ハンギングバスケットにも挑戦しました。

白いラティス、白いタイル、白いテラコッタ。

ヨーロピアンクラシックのベランダガーデンの完成。

調子が出てきたところに、あろう事か、オカメインコのヒナ、ローズちゃんをお迎えし、ベランダは壊滅状態。

その後はすっかりローズちゃんのペースにはまったポメでした。


その一部始終をブログに綴り、いろいろな方々にご覧頂き、コメントを頂きました。

どうもありがとうございました。



2013年、しめの一日は

午前中はローズちゃんのおうちの大掃除と内装の飾り付け

午後は本年最後の寄植え作り

をいたしました。



試し置き


薔薇咲きのジュリアンをメインに、パンジーやビオラで華やかな新年にふさわしい寄植えを、と思い、昨日かってきたお花の苗たち。

最初は「イチゴのミルフィーユ」をメインに淡いピンクの寄植えを作るつもりで出かけたのですが・・・


気がつけば、なぜかかごの中には「ピーチフロマージュ」をはじめ、ローズちゃん色(クリーム色)のお花でいっぱいになっていました。

もちろん、カラーリーフもクリーム色。




まずはいつもの通り、ポットごと鉢に仮置き。

あれれ、一鉢余るかと思ったのですが、すべておさまりそうです。


実は、鉢に対して、ポットひとつ分苗が多いだろうと、どれを減らすか悩んでいたところ、初めて会ったワイルドな癒し系のお花屋さんのお兄さんが花苗を並べながらいろいろとポメの頭を整理してくださり・・・

その最中、花屋のお兄さんはどうしてこの淡い色の寄植えに濃いオレンジ色のパンジーが入っているのか、不思議に思っていることに気がつき、


「寄植え全体の印象がうちのオカメインコになったので、ほっぺのオレンジもいれたいんです」

と言ったところ・・・

「一鉢減らすならそのオレンジの苗は別の鉢に植えて隣に置けば、インコちゃんへの想いも一緒に植えられますよ」

とアドバイスを頂き、お買い上げ!

しかし、実際並べてみると、このとおり、「ローズちゃんのほっぺ」も入ってしまい、いっしょに入れて、寄植えにしましたよ〜!



完成



出来上がった寄植えはこちら。

久しぶりの寄植えにだいぶ勘が鈍りましたが、真ん中を少しこんもりともりあげ、周囲は鉢にそって斜めに植え込み、まあるい寄植えが完成しました。





寄植えを構成しているお姫様方のご紹介です。

ピーチフロマージュ


主役の薔薇咲きジュリアン ピーチフロマージュ

美味しそうな名前に負けない、甘くて美味しそうなお花です。


白地に赤の薔薇咲きジュリアン


準主役 白地に赤いフリルの薔薇咲きジュリアン



黄色の薔薇咲きジュリアン


こちらも準主役 黄色の薔薇咲きジュリアン




この三人のお姫様の周りを彩るのは


フリル咲きアプリコット


フリル咲きパンジー アプリコット



プリムストーン


パンジー プリムストーン  

これはまさに、ローズちゃん色ですね〜


モモコ


パンジー モモコ

「ローズちゃんのほっぺ」です



スイートアリッサム


スイートアリッサム

こちらも純白ではなく、ローズちゃん色



ヘリクリサム

ヘリクリサム ペティオラレ ライム

普通のヘリクリサムはシルバーリーフですが、このヘリクリサムはこれまたローズちゃん色

こんな色のヘリクリサムがあったのね

はじめてみました




ヘデラ 白雪姫

ヘデラ 白雪姫

こちらもほんのりローズちゃん色のアイビーです



以上今年最後の寄植え、「ローズちゃんの寄植え」でした








さて、手入れもされず、冬になり、多くのお花が枯れてなくなった寂しいベランダに・・・


ツルコケモモ


晩夏に植えたツルコケモモ

美しい色に色づいています。




そして、そもそも、このちいさなベランダで花を植えるきっかけとなった今年の始めに植えたプリムラ ジュリアン ゴールドレース。

みなさま、覚えておいででしょうか、この方を。

意外にも丈夫で夏を越し、その間、ワイヤークラフトとアイビーのカチューシャをつけられたり、天然石ガーデンピックを刺されたり、ほとんどポメのおもちゃと化していたあのジュリアン。


ゴールドレース

ライム色だったアイビーは冬色に染まり、カチューシャは斜めになり、ガーデンピックはさびてしまいましたが・・・・


ゴールドレースの花


ついに、こんな綺麗なお花を咲かせてくれました








ローズちゃん1

こんばんは。ローズでちゅ

ママのお花のブログだったのに、乗っ取った犯人でちゅ


あの、ローズがきた、9.12

ベランダはその日から崩壊の一途をたどったそうでちゅ



ちっちゃなヒナで手がかかったり

やっと手が離れたら入院するほどの大病をしたり

いろいろありまちたが、無事今年最後の日を迎えることができまちた



ローズちゃん2


大勢の方々に読んでいただいたり、たくさんの応援をいただき、ありがとうございまちたでちゅ

来年もよろちくお願い致しまちゅ


みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 寄植え

thread: ベランダガーデン - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 5

グリーンアイス姫が咲き始めました  

グリーンアイス


8月の下旬に作ったミニバラ グリーンアイスとシルバーリーフの寄植え。

グリーンアイスは株の大きさが二種類。

「バラの家」の6号深鉢の大きな苗ひとつと、別のお店の3.5号鉢のちいさな苗4つを植え込んでいます。

今まで、大きな株のお花はたくさん咲きましたが、ちいさな株のお花は体力温存のため、なくなくすべてチョッキン


9月に入り、涼しくなったのを見計らって、つぼみを摘むのをやめていたら・・・

昨日、ちいさな株のひとつに大きなつぼみを発見!

今朝見たら、ちいさなクリーム色のお花を咲かせていました。

これから、日を追うごとにグリーンに変化していくことでしょう。



薔薇の鉢

メイン鉢のグリーンアイス姫の寄植え。

ヘデラ ホワイトワンダーもますます茂り、シルバーリーフも程よく成長しています。

そして、大きな株の方の薔薇は見事な新芽をつけています。


この薔薇は有機無農薬で栽培しているので、週に一回、うどん粉病予防の天然活性剤と、植物由来の虫除けをまいています。

それはさすがに怠らなかったのですが、夏の薔薇が終わってから、肥料をあげるのを一日延ばしにし・・・・・。

やっと肥料をやったのは一昨日のことでした。

その翌日に大きなつぼみを発見するとは!

開花中に肥料をやると、花の形がおかしくなることがあります。

もう少し、早めに肥料をやっておくべきでした!




薔薇のほかにもベランダには秋の訪れを告げる寄植えがありました!



つるこけもも



あの例のツルコケモモの寄植えです。

秋を待ちわびてつるんとしたグリーンの実のうちに買ったツルコケモモ。

とても綺麗な赤い色に色づいてきました。

秋ですね

アンゲロニア エンジェルフェイス ブルースノー、カラミンサ ネペタ、オレガノ ディクタムナス とともに寄植えになっています。

この鉢は比較的綺麗な形をとどめているものが多く、寄植えとして長く楽しめています。




さてさて、そんなちゃんとした(?)寄植えとは別にオカメインコのためのミニプチガーデニングはと言えば・・・

こまつな


こまつながいっぱい双葉をのばしています。


ローズちゃん

ねえ、早く間引きして食べちゃおうよ!

今日からほんとうに差し餌がほとんどもらえないローズちゃん。

試練の一日が始まりました。

そうとはつゆ知らず、いつものようにママがご飯を食べさせてくれるのを心待ちにしている甘えん坊さん。

ごめんね、ママはお花を見にホームセンターに行ってきます。

久々の昼間のお花屋さんへ GO!



ご覧頂きありがとうございました
愛らしいグリーンアイス姫をポチッとお願いします。
☆⌒(*^-゜)v Thanks!
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村


category: 寄植え

thread: ベランダガーデン - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

秋のエリカのカラフル寄植え たまにはこんな表現も  

トップ全体

今日は昨日お迎えしたエリカで寄植えを作りました



ポメはどうもちょっと寂しいくらいの表現が好きみたい。

小学生のとき、色紙に自作の詩とその詩にちなんだ絵を描く授業がありました。

秋の脱穀の詩と、それに添えたのは一輪の薄紫の野紺菊の絵。

ポメにはそれが最高の表現でした。


でも、学校の先生は

「一輪だけでは寂しいからたくさん花を描きなさい。」

と言い、ポメは4〜5輪の花を描き加えました。


だけど、それはもう、ポメの作品ではなく、先生の作品でした。





小学校の頃から、そんなだったポメ。

今も基本的な構造はあんまり変わっていないみたいで。

淡淡ピンクにシルバーリーフの消え入りそうな寄植えをそっとそっと作ったり。

一色の薔薇に絞りきって、あとはシルバーリーフたちで微妙な表現をしてみたり。

それはなにか、もう、持って産まれた好み以上の何かがそうさせるような気がしたりもします。





さてさて、そんなポメも、たまには気分によって違った表現をしてみることもないわけではありません。



エリカ メランセラ


今回の主役は秋咲きのエリカ。

エリカ メランセラです。

ヨーロッパ原産のエリカと違い、アフリカ原産のこのエリカは暑さに強いことが特徴です。


ボリューム感たっぷりのこのエリカ メランセラにあわせたのは、



ゼラニウム サーモンクィーン


一目で陥落するほどポメ好みの美しいゼラニウム サーモンクィーン





ビデンス イエローキューピット



そして、普段は滅多に使わない黄色。

ビデンス イエローキューピット。

黄色の明るい、外へと向かうエネルギーがどうも苦手で。


でも、たまには、こんな黄色に惹かれる日もあるんです




なでしこ&かすみ草


そして、これまたちょっと珍しいのは、こちらは三色のなでしことかすみ草がすでにセットになっている苗。

花色もカラフルな赤〜ピンク系を同じなでしこで取り混ぜ、ピンクのかすみ草が入っている「ポットブーケ」

単体だったら、これはまず絶対選ばないだろう、と思う、くっきり鮮やか二色のなでしこが半ば強制的に入っている苗を自ら選びました。





さて、これらのカラフルな色のお花に、斑入りが美しいツルニチニチソウと養生していたフィカス プミラを合わせました。

エリカのボニュームにはこんなぷっくりとこれまたボリューム感のあるツルニチニチソウを合わせてみました。


完成


こちらが完成した寄植えです。

これはこれで、ポメの表現として、きっと、ありです

なんとなくちょっと落ち着かなくて、黄色い花を引っこ抜いてシルバーリーフに植え替え、なでしこもなかったことにしてゼラニウムサーモンクィーンと入れ替え、リーフ類も全部もっと繊細なシルバーリーフに変えたいような衝動に駆られなくもないんですが(^^;



配置写真

配置図

こちらが配置写真(上)と配置図(下)です。

相変わらずコンパスすら使わず手書きで申し訳ありません


1 エリカ メランセラ
2 ビデンス イエローキューピット
3 ツルニチニチソウ
4 ゼラニウム サーモンクィーン
5 三色のなでしこ&ピンクのかすみ草
6 フィカス プミラ 


となっています。

たまにはにぎやか、カラフルなのもどうかしら。

チャレンジガーデン(寄植えとしては合格だけど、ポメの目につくメインガーデンにはおけない残念な寄植えの行き場所)に行ってしまわなければいいけれど(爆)

豊かな色合いの寄植えの巻きでした。




ご覧頂きありがとうございました
ポメの大好きな薔薇咲きインパチェンスを是非ポチッとお願いします
☆⌒(*^-゜)v Thanks!
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村

category: 寄植え

thread: ベランダガーデン - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 6

プロフィール

白オカメインコ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りアイテム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。