po*me's small white garden

海の見える小さなベランダと白オカメのお話

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

雨上がりの情景  

しずくがすき。

ペチュニア

雨上がりのペチュニア。
しずくのペンダントをしているみたい。

三連符
薔薇咲きのインパチェンスは本当に薔薇みたい♪

紅
最初淡いピンクだった一重のインパチェンスは紅色になりました。どうしてかなあ???恋?

ふたつ

ポメはつぼみが好き。


ベゴニア

フリフリベゴニアのお姫様は1cmほどのとても小さな子です。でもドレスはマリーアントワネット級

つぼみ

花咲く日を夢見て。まどろむ姿にきゅんとしちゃうポメでした。

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ





いつもポチッとありがとうございます☆⌒(*^-゜)v Thanks!
スポンサーサイト

category: お花

thread: 季節を感じる - janre: ライフ

tb: 0   cm: 2

雨の日  

今日は雨。やむ気配全くない雨。
ポメは海にお散歩に行くことが出来ません。
海に行けば、お友達の茶色いワンポイントがキュートな犬のチョコタンと遊べるし、岩場までいけば、ポメのペットにも会えます。
密かにポメはある岩にペットを飼っているのです(みんなには内緒です)。
それは岩に住んでいる三匹の小さなイソギンチャク。
イソちゃんとギンちゃんとチャックちゃん。
イソちゃんたちは微妙な岩に住んでいて、潮が引いていると会えるのですが、潮が満ちているときは海の底に沈んでポメは会うことが出来ません。

イソちゃんたちとの出会いは、浜辺で拾った桜貝を岩の中に溜まった海水で洗おうとして、そこに三匹の小さなイソギンチャクを見つけたときのことでした。
桜貝があたると、イソギンチャクはきゅ〜っと縮みます。
それが何だか可愛くて、ポメは密かにペットにしてしまったのです。
(こんな雨の日はイソちゃんたちは何を思っているのかなあ)

雨音を聞きながら、ポメはぼんやり。




(そうだ、お外にお散歩に行けないから、今日は久しぶりにスコーンを焼こうっと!)


スコーン

全粒粉の生地にクルミとレーズンをたっぷり入れたスコーン。
紅茶を入れて、サラダと一緒に遅いお昼ご飯です。

ラティス

窓を全開にして、ラティスに並んだお花たちを眺めながら。
雨音のBGMに半分眠たくなりながら、こんな雨の日も悪くないな、と思うポメでした。

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ





いつもポチッとありがとうございます☆⌒(*^-゜)v Thanks!

category: ティータイム

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

五月の思い出〜1  

五月のある晴れた日のこと。
ポメは自転車でいつも走り慣れた道を軽快に走っていたら、ふと、右手に華やかなお花の色があふれているような気がしました。
(あれ?こんなところに、お花屋さんなんてあったっけ???)
ブレーキをかけて自転車を止め、そのままそろりそろりともどってみると
「お花屋さんかと思った?」
と威勢のいい声が飛んできました。
よくみると、二人の女性が切り花のカーネーションをガレージいっぱいに広げています。
「こんなところにお花屋さんがあったかしらと思いまして。居酒屋さんですね。」
どうやら、お店に飾るお花を整理していた様子。
「どう、少しお花を持って行きなさいよ!」
駅前までいく予定だったけど、そんなことは忘れて即座に
「ありがとうございます!!!!」
色とりどりのカーネーションが並ぶ中、ポメはクリームと淡いピンクと濃いピンクの三本を手に取りました。
「えへへ、欲張って3本も頂いちゃいます!」
「え〜?欲張って3本!?ほら、これみんな、もっていきなさい」
とふたりからそれぞれたくさんのカーネーションを頂きました。
ポメは驚いて、嬉しくて、目がまんまるになるのが自分でもわかります。
もっていたティッシュを濡らしてもらい、切り口を包み、新聞紙も頂いてくるりと丸めてわたしてくれました。
「どうもありがとうございます!!」
見知らぬ人にこんな素敵なプレゼントを頂くなんて!
お花が痛まないよう、手早く用事を済ませ、家まですっ飛ばして帰って、早速花瓶にお花をいけてみました。

カーネーション


水の中ではさみで切って水切りをし、花瓶に挿してバランスを整えて。
うわ〜、豪華な生け花です。
一気に部屋の中が華やぎます。
いつもとは違った空間の出現にポメ大はしゃぎ。


ジニア


ポメはベランダで育ったお花や野原で摘んだ小さなお花のこんな小さな生花が好き。
こちらはベランダのジニアとマリーゴールド。
でも、やっぱり、小さなベランダの小さなリースからひとつふたつお花を分けてもらっていけるのとは豪華さや迫力が違います。

(どっちも好き

ふたつのいけばなに囲まれてポメはつぶやきました。
ふたつともリビングに飾っておくのはもったいないので、小さな生花はお手洗いの棚に飾ってあげました。

(お手洗いにお花があるっていいな)

ポメのおうちのお手洗いは北に面していますが、遮る物なく日が入ります。

(よーし、そのうち、小さな観葉植物をお手洗いにおこうっと)

お部屋の中でもお花と一緒に暮らす計画を巡らし始めたのでした。

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ





いつもポチッとありがとうございます☆⌒(*^-゜)v Thanks!

category: 花を部屋に飾る

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

最初の一輪  

2


ピンクのフリフリのドレスをまとった小さなお姫様のようなお花。
八重咲きのインパチェンス、フィエスタのアップルブロッサム。
ハンギングバスケットにしようと6月1日に植え付けた子が最初の一輪のお花を咲かせてくれました。
すぐ下にはうつむくようにほんのり色づき始めたつぼみが見えています。

植え付け
植え付けたばかりのときの様子


イギリスのGoogleでガーデニングサイトをみていたポメはインパチェンスの巨大なボールの画像を見て、どうしても自分でも作ってみたくなったのです。
これでもか、これでもか、とインパチェンスやベゴニアを一種類だけでど〜んと巨大なボールにする潔さに圧倒されて、ポメもぜひ、一種類だけの大きなボールを作ってみたくなったのでした。
(あんまりベゴニアは好きじゃないし、どうせ作るなら、大好きなお花のボールにしたいなあ)

ポメにはとびきりお気に入りのインパチェンスがありました。
五月のはじめ、ポメはホームセンターで一つのお花に一目惚れしたのです!
ふりふりふわふわ、白地に淡いピンク!夢のお姫様のような小さなお花さん
それがアップルブロッサムでした。
そろそろと手に取り、かごに入れ、白いラティスに下げようとふちがフリルの白い鉢も一緒に買って帰りました。

1

五月二日に植え付けたときの様子です。15cmほどの鉢の中にぽつんと小さくおさまってしまっています。
あんまりさびしいので、脇にフリルの様にアイビーを飾らなくてはならないほど小さな小さな苗でした。

あれから一ヶ月半あまり。今では鉢からあふれるほど大きくなって、次から次へとお花を咲かせてくれています。
今日のインパチェンス

この大好きなインパチェンスでぜひ、30cmのボールを作ろう!
そう思って植え付けてから半月余。最初の一輪を今日咲かせてくれたボールにしたアップルブロッサム。
こちらもあと一ヶ月もすれば、大きく育ってボール状にお姫様をいっぱいつけてくれることでしょう。
ポメはうまく育ってくれますように、と祈らずにはいられませんでした。

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ





いつもポチッとありがとうございます☆⌒(*^-゜)v Thanks!

category: お花

thread: ***ベランダガーデニング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

新築のお祝いに多肉のリース  

ある日、ポメの幼なじみの土管ちゃん(子どもの頃、土管で知り合ったのです)が実家の近くに新しくおうちを建てたとの報告をもらいました。
土管ちゃんはお花が大好きで、団地のお庭で所狭しとお花のお世話をしていました。
でも、新しいおうちには残念なことにお庭がありません。
そこでポメは、お庭がなくてもお花を飾れるように新築のお祝いに寄せ植えリースを贈ることにしました。

実はポメ、最近手作りリースにはまっていたのです。
きっかけは、「庭にいます」を偶然訪れた時、祐平さん&奥さんが考案した100円でリースの枠が作れるという話に興味を持ち、実際作ってみて、その機能美に魅せられたのでした。(初めてのリース


さて、土管ちゃんにどんなお花のリースがいいか尋ねると、土管ちゃんは
「多肉に最近興味があるのよね〜」
とのお返事。
多肉をあまり育てたことのないポメ。
慌ててネットでいろいろ調べ、グランドカバーになるようなセダムが作りやすいと判明。
でもそれだけだとちょっと物足りないから、ポコポコムチムチ寄せ植えセダムを分解して、間にさすことにしました。

多肉リース

出来上がった多肉リースはこんな感じ♪
一つ目のティントワインのリースよりちょっと難しいハート形のリースです。
あら、なかなかかわいいわ、とポメは自分の分まで欲しくなってしまいました。

ところで。
ポコポコムチムチ多肉寄せ植えを分解したとき、葉っぱがポロポロととれてしまいました。
落ちた多肉の葉は乾いた土の上にコロコロと転がしておくだけで根が出て子どもが増える、とどこかで読んだポメ。
興味本位でそのうち土の上に置いてみようと思いつつ、そのままトレーの上にコロコロ転がして、そのまま放置すること約半月。いつしか記憶の彼方へ…。

ふと多肉の葉っぱが目に入り、みるとそのうちのひとつに子どもが出来ているのを発見!
よく見ると、白い根っこも映えています。

慌てて赤玉の上によっつの葉っぱをそっと置きました。

多肉1


拡大
多肉2

よーく見ると確かに小さな子どもと白い根が生えてきています。
(多肉って不思議)
なんだかポメはもの言わぬ小さなペットを飼っているような気がしました。

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ





いつもポチッとありがとうございます☆⌒(*^-゜)v Thanks!




うちの奥さんが百円ショップのゴミ箱を使ってフラワーリースを作ることを思いついたのは去年の初夏のこと。そして10月にこのブログで紹介し、その後ハート型、特大サイズなど色々なバリエーションが可能なことを実証したりした。それなりに反響もあり、お褒めのコメントも頂いた。それから5カ月が過ぎ、寒さに耐えきれずに枯れてしまった花もあるけれど、リース枠自体は健在。百円なのに丈夫! 詳しい作りかたな...
百円で出来るリース~その後~

category: 手作りリース

thread: ***ベランダガーデニング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

ピンクのハンギングバスケット  

ピンクのハンギング

ポメのお気に入り、ピンク色のお花やピンク色のカラーリーフを使って作ったスリット式のハンギングバスケット。
五月半ば、植え付けのときにはまだ苗で、脇芽を出させるために花を摘心して花も丸坊主、緑の玉だったハンギングがだんだんと花を咲かせ始めました。

インパチェンス

天辺を飾るのはインパチェンス。買ったときはもっと柔らかなピンク色だったのですが、最近赤い花になってしまいました。
まあ、それもかわいいかな、とポメはそれなりに気に入った様子です。

ときめきリンダ

左側にはカラーリーフのその名も「ときめきリンダ」
もともと挿し木で増えた物なので、冬はコンパクトに挿し木にして室内で越冬させて来年もハンギングに使いたいな♪
ときめきリンダの下には大好きなアイビーが長くツルを揺らしています。
アクセントには白い縁取りのプミラをのぞかせて。



ベゴニア

右側には小さな八重のベゴニアがフリフリとドレスを広げて咲き始めています。まるでちっちゃなお姫様のような八重のベゴニアが大好き♪
内側には白いセンニチコウのポンポン、そしてこちら側にも優雅にアイビーを垂らしています。

正面のペチュニアは先日までは所狭しと咲いていたのですが、今日はインパチェンスに重なるように上の方にみっつ咲いています。


ポメのベランダには気がつけばピンクのお花が多いようです。
ほかに今日はどんなピンクのお花が咲いているでしょう。

ミリオンベル

ピンクのミリオンベル。

アップルブロッサム

八重のインパチェンスアップルブロッサム

梅雨のどんよりとした空の下でも今日もピンクのお姫様たちがポメの小さなベランダに遊びにきてくれたことがポメはうれしくてたまりません。
(日差しがあたったら、もっと綺麗だろうな)
空を眺めながらポメははやく晴れてお日様が顔を出すのを待ちわびています。


にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ





いつもポチッとありがとうございます☆⌒(*^-゜)v Thanks!

category: お花

thread: ***ベランダガーデニング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

紫陽花の花園  

モデル
(同行者撮影:モデルポメ)


梅雨時のお花と言えば、やっぱり紫陽花。
雨がぽつりぽつりと降ってはやむ中、山間のひっそりとした紫陽花の花園に写真を撮りに出かけました。
階段を上り、山道を歩き、目の前に広がる紫陽花の花園

紫陽花全景


わ〜♪紫陽花ってこんなに綺麗だったのね〜♪
ポメの心が躍ります。
ところが。なんと、リュックに入れっぱなしになっていた一眼レフ、前回使ったときにスイッチを入れたままにしたらしく、バッテリーが完全放電。ポメは完全放心
ソフトフォーカスレンズとマクロレンズで完全装備のはず、だったのにorz

それでも紫陽花はとても美しく、時折ぱらつく雨音は優しくこころを癒してくれます。
一眼がないので、一緒に撮影に行った人たちに綺麗な写真を撮るのはおまかせして、携帯で記録写真だけでも。

紫陽花

この、しべ、が好き
触ると花粉がちゃんとつくんだよ


紫陽花カマキリ

カマキリさんも紫陽花の上でとっても楽しそうに遊んでいます(とポメには見えた)。
紫陽花といえばカタツムリがつきもののようなイメージがありますが、途中の山道で一匹見かけただけで、紫陽花のところには見つけることが出来ませんでした。
カタツムリって最近、減っているのかな。

撮影会に行くときはポメは撮影のほか、モデルをしています。
綺麗なお花の中で風景の一部としてとってもらうのがポメは好きなのです。
だって、何だか自分がお花の仲間になったみたいな気持ちになるから。

モデル2
(同行者撮影)


にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ





いつもポチッとありがとうございます☆⌒(*^-゜)v Thanks!

category: 花散歩

thread: 季節を感じる - janre: ライフ

tb: 0   cm: 2

花の命は短い けれど だから!  

この朝、ポメは八重のペチュニアを風から守ろうとして、ポキリと2本の枝を折ってしまいました。
塩害と正面ハゲの悲劇

そこには2つのお花となんと6個のつぼみ。
ポメもポキリと首を折ってしばらくうなだれていました。

ふと顔をあげたポメは、半八重の黒いペチュニア、ジュリエットが鉢一杯に枝をのばしているのが目に入りました。
ジュリエットは半月ほど前、植え付けて間もなく株の1/3はあろうと思われる枝を幹を裂くように折ってしまった子でした。あのときはまだ小さくて、大きな鉢の中で小さな株の1/3を切り取られてもはや鉢全体に黒揚羽のような花を咲かせる姿は見られないだろうと思ったのでした。

お花って、こんなに強いんだね♪

お花の命のたくましさに触れ、ポメもまたうなだれていてはいけないと思いました。

折れた枝は鋏で切って、お水の中で水切りをして、小さな花瓶にいけてあげました。

ペチュニア一輪挿し

天使たちに見守られて、花瓶の中で精一杯お花を咲かせることを楽しんでいるペチュニア。
(ここにこうしてこのお花がいけられているだけで、いつものお部屋が生き生きして見える☆)
ポメはまたお花の魔法に触れたような気がしました。

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ





いつもポチッとありがとうございます☆⌒(*^-゜)v Thanks!

category: 花を部屋に飾る

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

塩害と正面ハゲの悲劇  

朝6時。ポメが目を覚ますと、外から聞き慣れた音がしていました。
強風!
窓の外を見ると海辺の防風林の松がブンブンと風に揺られています。
ポメのベランダのお花たちもちぎれそうにブンブン頭を振っているのが目に入りました。
そう、ここは海辺。風が強いだけでもお花にはかわいそうですが、南の海に面したポメのベランダは潮があがると塩害で枯れてしまうのです。

ポメは大急ぎでリビングのラグをめくり、ダンボールやビニール袋を広げると、その上にベランダのお花を移動させました。

1


ここにも

2

ここにも!

3


そして、もともとワイヤークラフトで台が出来たら室内に飾る予定で作ったばかりで外の日陰で養生していた観葉植物のリースも!

4

そして、例の30cmのインパチェンス、アップルブロッサムボールは浴室乾燥のポールにぶら下げました。


気がつくとお部屋の中はおはなでいっぱい。まるでお花屋さんみたい♪

なんて喜んでいたのもつかの間。
ポメが初めて作った紫と白の大輪の八重のペチュニアのハンギングバスケットの正面の枝が2本ぐったりとへたれ込んでいることに気がつきました。

正面ハゲ

折れてる!
植え付けに失敗して、正面に大きなハゲが出来たハンギングバスケット。
やっと苗が生長して真正面のハゲがふさがったと思ったら、なんとその貴重な2本の枝が根元からポキリ
ごめんね、ごめんね
ポメは一生懸命謝ったけれど、折れた枝はうなだれています。
やっと咲いたばかりの二つのお花。やっとたくさんつぼみをつけてくれた貴重な正面の枝。
ポメのこころも折れた痛みでチクチクします。
(これは風のせいじゃなくて、あわてて取り込んだ時、わたしにぶつかって折れたのかも)
そう思うとよりいっそうポメのこころは痛みます。

この八重のペチュニア、茎が太いのだけど、ちょっと力が加わるとすぐにポキリと折れてしまうのです。
実は正面ハゲの悲劇はこれで二度目。つぼみが膨らんだわと思ったとたん、ポキリとやっていたのです。
しかし、根元から、2本も折れるとさすがにこころも折れそうなポメでした。


それでも。
この風の中、しかも台風が近づいてきていてこれから雨も降ろうであろう中、八重のペチュニアにはあの位置で過ごすことは出来なかったことでしょう。
ともかく、また枝が伸びて綺麗なお花をさかせてくれることをポメは祈るのでした。

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
いつもポチッとありがとうございます☆⌒(*^-゜)v Thanks!

category: お花

thread: ベランダガーデン - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

初めてのリース  

ある日、大輪のフリフリの八重のペチュニアのハンギングバスケットについて調べていたポメ。
そっくりなペチュニアで過去にハンギングバスケットを作ったというブログを見つけました。
その時のお話はまた別の機会に。

その時ポメはもっと面白いものをそのブログの中で見つけました。

「100円で出来るリース」

寄せ植えリースのリースバスケットは買えば2000円くらいします。それにビニールや麻布やおまけに専用の土までついたセットだとちょっと簡単にポメが手が出せるお値段ではないことくらいは、ペーペーガーデナーのポメでも知っていました。

知っている=憧れている=今はまだ無理

そのリースをなんと100円で作った、しかも、100円には見えない、とても素敵で丈夫で水はけの良い見栄えも美しい理想的なリースを作ったという記事を見つけたのです。

買えぬなら 作ってしまおう ホトトギス

ポメの物作り大好きスイッチがオン♪

さっそく、書いてある通り、キャンドゥでメッシュのゴミ箱を買い、ホームセンターで麻布を買い、あとは家にあった麻ひも、工具類を並べてリースを作成

製作中リース

こちらは参考までに。ハート形のリースです。
これに麻ひもで麻布を縫い付ければ完成\(*^o^*)/
一日がかりで出来上がったリースにはさっそく
赤葉のクローバーティントワインをメインに、ラミウム、ヒメツルソバ、斑入りのワイヤープランツを植え付けてみました。
クローバーリース

予想通り野趣あふれるリースとなりました。
ずっと欲しかったティントワイン。たまたまこの日、花の終わったティントシリーズが半額以下になっていたのを買い集めました。どっちみち、このティントワイン、花よりポメは紅い葉っぱが気にいっていたので元気さえあれば全然問題なかったのです。

ティントワイン

斑入りのワイヤープランツとティントワイン。

ちなみに、この色付きの葉っぱのクローバーには何種類かあるのですが、ワイン色の四葉はとっても珍しいそうです。
海外旅行を二回抽選で当てているポメのこと、そのうち、四葉のティントワインをベランダで見つけるかもしれません。


この寄せ植えリース、可愛いかも、って思ったら、ポチッとお願いします*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
いつもポチッとありがとうございます*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

category: 手作りリース

thread: ベランダガーデン - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

ピンクのふわふわ  

ポメはふわふわのお花やフリフリのお花が好き。
小さな苗から育てたハンギングバスケット。ピンクのミリオンベルと白いサンフォルビアアズーロコンパクト、そしてピンクのバーベナ。どれも小さくてふわふわのお花です。
最初のみっつがいい具合に育ってお花が咲き始めたなあ、と思ったら、バーベナが枯れてしまいました。
枯れてしまったバーベナを引っこ抜いたら、ハンギングバスケットにぽっかりと大きな穴が空いてしまいました。
あんなに小さかったバーベナの苗はいつの間にか大きくなり、いなくなったあとには大きな穴があくほどの存在感になっていたことにはじめてポメは気がつきました。
(なにか代わりのお花をうえてあげようっと)
梅雨の晴れ間、近々ホームセンターに行こうと思いました。
でも、最近、ホームセンターに行っても、真夏の日差しにも負けません!といった頑丈そうなサンパチェンスなど見るからに丈夫系のお花ばかりが目につきます。
(このふわふわハンギングに似合うお花なんか、見つかるのかな・・・)

その日、近所のスーパーに行ったポメは、自転車を止めながらお隣の小さな小さなお花屋さんをちらりとのぞいてみました。
そこは店先にほんの少しの鉢植えと奥まった店内にこれまたほんの少しの切り花が置かれているだけのとても小さなお花屋さん。
その店先にひとつだけちっちゃなピンクのお花がたくさんついた鉢を見つけました。
ポメの大好きなふわふわ系です。
ポメが買いにくるのを待っていたようにひと鉢だけちょこんと置かれていました。
挿された紙には
ジプソフィラ 178円
と書かれています。
苗や種から育てるのが好きなボメですが、もうすでにたくさんお花を咲かせているハンギングバスケットには大きくなって見頃を迎えている株を植えてあげないとバランスがとれません。
一年草で夏が終わったら枯れてしまう短いおつきあいになるけれど、おうちにつれて帰ることにしました。

帰ると荷物の片付けも早々に、お昼ご飯も後回しにしてポメは大きな穴にジプソフィラを植え付けました。
あとにはメネデールの入ったお水をたっぷりかけて、数日は明るい日陰でお休みさせてあげます。

ジプソフィラ

手前はミリオンベル、左はサンフォルビア、右はアズーロコンパクト、そして奥がジプソフィラです。
簡単な育て方はお店の人に聞いたけれど、もう少し情報を、と思って「ジプソフィラ」を調べてみました。
ジプソフィラはカスミソウの別名でした。どうりで、小粒のお花がびっしりと咲く姿はカスミソウそのものです。
ポメのベランダに知らず、念願のカスミソウがやってきたのでした。

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
いつもポチッとありがとうございます*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

category: お花

thread: ベランダガーデン - janre: 趣味・実用

tag: ミリオンベル  サンフォルビア  アズーロコンパクト  ハンギングバスケット  ジプソフィラ  ベランダガーデニング 
tb: 0   cm: 0

白いチョウチョのブラケット  

インパチェンスボールをつくろう!っと勢い込んで30cmのハンギングバスケットを作ったポメ。
だけど、丸いボールを下げようと予定していた壁側は、夏には陽があたらないことに後から気がついたのでした。

そこで、ポメは、ラティスにブラケットを取り付けることにしました。

ブラケット

白いラティスにあわせた白いチョウチョのブラケット。
(かわいい♡)
ポメはさっそくキリとドライバーでラティスにブラケットを取り付けました。
そして、インパチェンスボールをぶら下げてみると・・・
インパチェンスボールは思っていたよりチェーンが長く、30cmの玉は大きかったのです。
それでもぎりぎり手すりにもラティスにもぶつからなかったので、これでよし、とポメは思いました^ ^

インパチェンスポール2


(薔薇咲きのアップルブロッサムが咲き乱れるまで一ヶ月半くらいかな♪)
お茶を淹れると、ベランダのふちに腰掛け、ポメはわくわくしながらお気に入りの白いバタフライブラケットとインパチェンスの小さな苗を夕暮れまで眺めていました。

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
いつもポチッとありがとうございます*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

category: ベランダ

thread: ベランダガーデン - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

プロフィール

白オカメインコ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りアイテム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。