po*me's small white garden

海の見える小さなベランダと白オカメのお話

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ローズ、ママに弱みはみせまちぇん!  



ローズちゃんが病気になり、びっくりするほど大勢の方から暖かいコメントを頂いたり、応援のポチをいただいたり、ひっそり読んでいただいたり、ほんとうにありがとうございます。

みなさまの温かいお心遣いにこころから感謝しております。

面会に行く度、ローズちゃんにもそのことを伝えています。

ローズちゃんは、みんなそれをわかって、一生懸命元気になろうとしています。

みなさまのおかげです。ありがとうございます。


おはようございます

おはようございまちゅ

昨日はママが二度目の面会にきてくれまちた

ママは、お土産を持ってきてくれまちた


それは、ママの次に大好きなローズのくちばしスプーン!!

ああ、恋しい〜!ちょうだ〜い!!ジョー!!!





一昨日はクリニックがお休みで、面会が出来なかったので、一日置いて、昨日、ローズちゃんに会いにいってきました

ローズちゃん、下痢が少しおさまってきて、「軟便」状態に回復しました!!

さらに、体重も朝、夕方ともに92gに回復!

そして喜ばしいことに、膵臓の検査の結果、劇症の炎症を起こしておらず、糖尿病でもないことがわかりました。

タンパク質、脂質が分解できずに便に出てしまっているし、尿に大量の糖が出てしまっているのは確かなのですが、それは膵臓からきていて、でも、その膵臓は弱っているだけで、炎症を起こしていなかったのです!!


まだ遺伝子検査やウィルス検査の結果が出るまでには10日くらいかかりますが、出ている症状の原因についてはそれほど深刻ではないことがわかりました





がじがじ


せっかくきてくれたのに、ママはくしゃみやせきばかりで、手の上にほとんど乗せてもらえませんでちた

すぐに別荘に入れられちゃったけど、その前にローズ、またママにひとっ飛び飛んでみせてあげまちた

別荘をがじがじする元気だって出てきたんでちゅよ



ああ!!なんということでしょう!!
せっかく面会に行ったというのに、寒暖差アレルギーの軽い発作を起こしてしまい、汗をかきながら寒さに震え、くしゃみ鼻水鼻づまり咳のため、手を固定していることが出来ず、ローズちゃんをゆっくりと手に乗せることが出来ませんでした。

でも、手に乗った時もちょこちょこ動き回ってポメの洋服を噛んでみたりしてみせてくれ、前回のようにずっとおとなしくうとうとしている、という状態ではなくなりました

ケージに戻っても粟穂をかじってみたり、止まり木から降りて歩き回ってみたり、目をつぶってじっとしているだけ、という感じではなくなっていました。

フンにも形が見えてきて、ポメの目だけでなく、先生の目にもローズちゃんが元気になってきているとおっしゃっていただきました


お土産のくちばしスプーンを見せると、目を輝かせ、短く

「ジョー

っと鳴いていました。愛しいくちばしスプーンさんを忘れていなかったのです

これは、おうちに帰ってから、流動食を食べさせるのに、とても好都合だそうです(ローズちゃんの場合のお話です。一般的には独立心を持たせるため、お勧めできることではありません)。



さらに、流動食だけでなく、具体的に帰ってからの水槽生活の準備のお話が出ました。

水槽への止まり木のつけ方、水や餌の置き方など。

そのうえ、退院のはっきりした目安を口にしていただけました

それは

「朝、94gになったら退院」

ということでした。あと2gです。

下痢が軽くなってきたので、吸収できるようになってきているのではないかと思います。

あと少し!!ローズちゃん、頑張ろうね



2




ローズ、おやつすべて禁止になりまちた

大好きなサクサクサラダも禁止でちゅ


ローズちゃん、ハリソンのペレット、はなもさんの無農薬シードと粟穂以外、すべて禁止になってしまいました。

でも、ハリソンは輸入経路が少ないので、突然手に入らなくなる可能性が非常に高いペレット。

それだけしか食べられない子になってしまっては困るので、ケイティのイグザクトナチュラル、ズプリームのフルーツブレンド、ラウディブッシュ、ラフィーバーのニュートリベリーだけは「ご褒美」としてたまにあげることを許可していただきました


帰って、すべてのおやつや禁止になったペレットなどを捨てるため、袋に集めた見たら大変な量に!!
冷静に考えれば、一羽のオカメが品質が落ちないうちに食べきれる量ではありません。

でも、一口でも多く食べてお肉を付けてほしい、そう思って、自分のお小遣いも減らしてみんなローズちゃんのために使っていたことは自分で、それでよかったのだ、と思っています


さらに。

一週間しか使わなかった白い丸い鳥かごとスタンド、なんと一日しか使わなかったHOEI465も使わない方向で提案を頂きました。

筋肉量が極端に少なく、自力で保温できないローズちゃん。

一年中、アクリルケースの中で温度管理をしてあげなくてはなりません。

465を入れるアクリルケースは重くて馬鹿でかいです。

ローズちゃんにはそんなに大きな鳥かごは必要ないのだそうです。

水槽にいた時は中でくつろいでいる様子を写真に撮れましたが、鳥かごにうつって、ケージが映り込むようになって写真が撮れなくなって、とても寂しく思っていたので、アクリルケースで直接飼育はどうかと尋ねたところ、ローズちゃんが馴染めたらそれでも構わない、とのことでした。

そこで、35角が入るアクリルケースを作ってもらい、止まり木などは自作し、それで馴染めれば、OK、馴染めなかったときには35角を買うという提案を頂きました。






4





ローズ、ママには弱みを見せまちぇんよ!


帰り際、ローズちゃんの顔を見て挨拶をしようとしたら、先生の方に行ってしまい、ポメに背中を向けたままでいます。

ひょっとして、ローズちゃん、ママより優しい先生が好きになっちゃったの????

「いいえ、鳥さんはみんなこうなんですよ。仲間には弱みを見せないように背中を向けるんです。飼い主さんみなさん、同じように驚かれますが、お母さんを「仲間」と思っているので、背中を向けるんです。みんな同じなんですよ」

とおっしゃっていただきました。


それから。

ローズちゃんが病気になる前、ポメが体調を崩し、一週間ほどブログの更新も出来ませんでした。

実はポメは20年以上にわたる精神疾患を抱えており、それが少し悪化していました。

鳥さんは飼い主が病気になると、自分も病気になってしまうことがあるのだそうです。

ローズちゃんの前では元気に振る舞っていたつもりですが、ローズちゃんはすべてを見抜いていたのかもしれません。

ですから、ローズちゃんの前にアレルギーのまま会いにいくわけに行きません。

今日は朝一で鍼灸整骨院に駆け込みアレルギー症状を抑えてくれるようにお願いしました(西洋医学の治療も平行しています)。

どんなに痛くても構わないから、症状を和らげてください、と医院長先生にお願いしたら、言葉通り、うめくほど痛い針の山にしていただきました

まだ少し症状は残っていますが、だいぶ軽減しました。

ローズちゃんのためなら、ママは山だって動かすんです

今日は5時に面会に行ってきます。



みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

スポンサーサイト

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

ローズ、苦いお薬は嫌いでちゅ!  




ローズちゃん、突然の入院に、たくさんの方から暖かいコメント、応援のポチ、ひっそりとお祈り(?)を頂き、ありがとうございます。

とても救われています。

みなさんからの思いはローズちゃんにも伝えてあります。

きっとちゃんと届いていることと思います。

ありがとうございます。



1_20131029160936772.jpg



うん!?

ママ!?



2_20131029160937dbc.jpg


ママでちゅか!!


3_2013102916093870d.jpg

ママーーーーーー!!!!!!


昨日、病院に、ママがローズに会いにきてくれまちた


ローズは突然、お泊まり保育になり、すこし動転しまちたが、いい子にしていまちゅ

ここには他にも先生の飼っているオカメインコもいるんでちゅよ

時々、一緒にピュイーッと鳴いてお友達になりまちた



別荘

別荘の左端、何だかわかりまちゅか?


この恐ろしい色のものは、ローズの飲み水なんでちゅ

なんと、くちばしが曲がるほど苦いゲンノショウコが入っていまちゅ

下痢を止めるお薬だそうでちゅ

苦すぎて飲めませんよ



診察室に入ってローズちゃんに顔を見せたら、ローズちゃん、キョトンとしていました


それから、先生はかごからローズちゃんを出してくれ、ポメの手に乗せてくれました

ローズちゃんのかわいい脚の感触

思わず涙がでました。かわいい。ずっと一緒にいたい・・・


ローズちゃんの下痢は相変わらずひどく、止まりません。

オカメインコの下痢を治すにはとてもとても時間がかかるのだそうです。

それでも、薬入りの強制給餌と注射の結果、体重が91gまで持ち直しました。

まだ、一日。87gから比べたら、大きな進歩です。

あと何日、入院しなくてはならないかまだわかりませんが、ともかく体重を増やして、免疫力を上げることが今は一番大切です。



4_201310291609400a6.jpg

ローズ、お腹痛くないでちゅ

ちょっと変な感じがしているけど

ローズ、ずっとママの手の上でおとなしくしていまちた


先生に

「借りてきたオカメね」

と言われまちた


ローズ、一回、びっくりしてママの手から飛んでいってしまいまちた

安静にしていなくちゃ!とママは叫んだけれど、先生はやさしく、

「こんなに飛べるほど元気だよ、って見せてくれたのよね」

と言ってくれまちた



強制給餌の中に苦い苦いゲンノショウコも入っているそうです。

ポメもなめさせてください、とお願いしましたが、あんまりにも苦いからやめてください、と言われてしまいました。

ちなみに先生ご自身は鳥が口にするものはすべて、自分でも味見するそうです。

強制給餌の場合、そのうに直接ご飯が入るので、ゲンノショウコの苦みを感じることなく確実にお腹に入れることが出来るそうです。


ローズちゃんを手の上に乗せたまま、一時間ほど、今後のローズちゃんの育て方について一緒に考えていただきました。

先生は、オカメインコの一般的な飼い方、ではなく、ローズちゃんの場合、どうやったら元気にしあわせになれるかを一生懸命一緒に考えてくださいました。

たとえば。

「大変お恥ずかしいお話なのですが・・・」

ローズちゃんがまだくちばしスプーンを恋しがり、見るとジョージョー叫んで、羽根で飛んできて、ピッピッと泣きながらペレットや苦手な野菜を食べさせていることを正直にお話ししました。
一般的には独り立ちのため、勧められないことだけれど、ローズちゃんの場合、それは好都合!苦手なゲンノショウコを食べさせるのに使えるかもしれないから、次回、そのスプーンを持参して試しに使ってみましょう、とおっしゃっていただきました。

今日はローズちゃんの病院は休院日。面会は出来ません。

その間に、身体の弱いローズちゃんがおうちでも元気にしあわせに暮らせるよう、環境作りをすすめています。

病気になり、入院してしまったことはとってもショックですが、飼い始めた間もないこの時期に、ちょっぴり身体の弱いローズちゃんでも幸せに暮らせる方法を教えてもらえてラッキーでした。

この先、20年、いや30年、一緒にしあわせにくらしたいな

ローズちゃん、焦らずしっかり元気になって、いつまでもいつまでもポメと一緒に暮らしてね


みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif





category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

ローズ、病院にお泊まり保育にきていまちゅ  

ローズ、昨日から一週間くらいの予定で、病院の別荘にお泊まり保育にきていまちゅ

ここがローズの別荘でちゅ


素敵な止まり木もちゃんとありまちゅよ




病院の別荘




真っ白な丸い鳥かご、パレス ホワイトローズから、堅牢なお城、HOEI465にお引っ越しした次の日、水槽のおうちに逆戻り

今度は別荘でちゅよ

不動産物件巡りが続いて、ああ、いそがちい!



何日か前から、別の病院に通っていまちたが、昨日ママに小鳥専門の病院に連れてきてもらいまちた


前の病院でお薬をもらい、朝晩タオルでのり巻きにされて飲ませてもらっていまちた


その先生にはいつも、

「もっとお肉をつけなさい」

って言われていまちた


最初からこうやって、のり巻きにして、食べる気だったんでちゅね!


のり巻きにして食べられては大変なので、別の病院行くことなりまちた



薬を飲み続けたにもかかわらず、一般的な近所の動物病院で手に負えなくなったらしく、「落鳥」宣告されたローズちゃん

昨日、バスと電車で一時間ほどの出来たばかりの小鳥とげっ歯目専門の病院「ふじさわアビアンクリニック」に行きました。

便検査、尿検査、そのう検査、血液検査の結果、膵臓に問題があるようです。

病院では検査が出来ない遺伝子検査などは血液検査のセンターに送り、早い項目で一日か二日、遅い項目で14日ほどで結果がでるそうです。


最初のお迎え時の検診時からくらべ、ずいぶんよくなったとはいえ、体重(筋肉)がとても少ないローズちゃん。

免疫力が落ちている上、自力で餌を十分食べられない様子なので、強制給餌をしてもらいながら、投薬と注射をしばらく続けて、体重が増えて身体が丈夫になるまで入院することにしました。

通院と入院とメリットデメリットを聞き、とても悩みましたが、泣く泣くローズちゃんを病院に預けてきました。

予約制で、初診でしたが、ローズちゃんのために丸まる二時間、診察時間を取ってくれました。



昨日の朝、ローズちゃんに、

「ママがおばあちゃんになるまでそばにいてね

ってお願いしたら、すぐに

「チュイ!

っとお返事して約束してくれました

だから、大丈夫です





夜、病院の先生からお電話を頂き様子を報告してもらいました



最初のうちはピーピーキャーキャー言っていたけれど、夜にはすっかり落ち着いてリラックスして、いい子にしているそうです。

強制給餌の他、ハリソンのペレットと国産&オーストラリア産のはなもさんのシードミックスを食べているそうです。ペレットの方は

「う~ん」

という顔をしていたそうですが・・・




病院を出た時、頭が空っぽになっていたポメ。

ふらふらと駅に向かう途中、パパからメールがあり、

「暖かいものでも食べてひと心地ついてから気をつけて帰るんだよ」

と。

夕食作り免除になったので、軽く外食をして、それからかえることにしました。

暖かいものを食べたら、なんだか少しこころが軽くなり、元気が出ました。


だからきっと、ローズちゃんも強制給餌でお腹いっぱいになって、安心して、元気が出たのではないかと思います。



普段、5畳の部屋とママだけが世界のすべてのローズちゃん。

優しい先生に見守られながら、新しい環境に触れて、世界を広げてこころを強くして帰ってきてね


今日の夕方、5:30の予約で面会に行ってきます



みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 9

ローズ、宝の巾着袋が大好きでちゅ!  

こんばんは



こんばんは、ローズでちゅ

ご無沙汰しまちた

ママが体調を崩して、インターネットが出来ませんでちた






こんばんは2



やっとちょっと復活して、久しぶりに粟穂のおもちゃをもらいまちた


ブログを休んでいる間に、ローズ、ひとりでご飯を食べられるようになりまちた

すごいでちょ!!!







何の前触れもなく、ご無沙汰して、失礼致しました

この一週間ほどで、ローズちゃん、昼間ひとりで必要なご飯を食べられるようになりました

でも、まだくちばしスプーンが恋しくて、恋しくて、見つけると文字通り翼で飛んでスプーンにかじりついてきます

そして、何口か、乾いたペレットをスプーンから食べます・・・ひな鳴きしながら・・・・大人っぽいからだで・・・

かわいいです






ママ好き!


ママ、大ちゅきでちゅ


早く元気になっていっぱい遊んでね




ぴとーっ


ぴとーっ









今日は宝の巾着袋をもらいまちた


巾着の中に宝を発見


うほ!巾着袋の中にたからものを発見!



大好きなご飯が入っていまちゅ


大好きなフランス産赤い粟穂が入っていまちゅよ〜!!


飽きちゃって食べたくなかったでちゅが、隠されると食べたくなりまちゅ



うひひ。あげないでちゅ

うひひ。あげないでちゅ





等身大粟穂を一日一本ずつ二日間ずっと食べ続けた結果、飽きてしまったフランス産の赤い粟穂。

冷蔵庫で大量に眠っていて、どうしようかと思っていました。

たまにちらつかせても、見向きもしません。

それを、このコーヒーフィルターで作った自作の巾着に隠したおもちゃで、ローズちゃんの粟穂欲またもや火がつきました


こちらは動画です。



[広告] VPS







ママはもっと簡単、って言うけど、実はローズ、一番好きなおもちゃはこれ!


飴包み1


紙の中にご飯が入っていまちゅ!



飴包遊ぶ時は真剣でちゅ


遊ぶ時は真剣でちゅ


「ローズちゃん、目が恐いよ」とママはいいまちゅ


真剣勝負なんでちゅ




[広告] VPS





紙の端にシードを入れ、くるくるっと撒いて、端を飴の包みのように巻いたもの

おもちゃの中でも一番単純で、一番簡単ですが、ローズちゃんはこれが大好き

おうちの中にいる時も、少し退屈し始めそうなとき、そっと入れてあげると、騒ぐ前におもちゃに夢中になってくれます






今日はいっぱい遊びまちた


ああ、楽しかった!


ああ!!楽ちかった!!!


遊びすぎて眠くなりまちた


眠くて限界でちゅ

眠くて限界でちゅ




遊び疲れたローズちゃん


いつもより早く、おうちに戻って、さっさと眠ってしまいました

よほど、おもちゃではしゃいで、疲れたようです。

今夜はよく寝て、明日また、楽しいおもちゃでいっぱい遊ぼうね、ローズちゃん




みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 6

ローズ、ママの手レストランでご飯を食べまちゅ!!!  

こんばんは


みなさん、こんばんは、ローズでちゅ


昨日一昨日と連休の間、ママは昼間、お外に遊びにいっちゃいまちた

ローズは寂しかったけど、一人でいい子にちていまちた


今日はママはおうちにいたので

「遊んで〜!!!

って呼んだけど、ママったら、ドアをぴしゃってしめちゃいまちた

ローズ、すごくかなちかったでちゅ




だから、こんばんは、ママの手レストランでご飯を食べまちゅ

ママの手レストラン1


ママの手のひらの上からしか食べないでちゅ


ママの手レストラン2

30分くらいじゃ納得しまちぇんよ



ママの手レストラン3


一時間?まだまだ寂しさは埋まらないでちゅ



お皿

お皿から食べて、って???あり得ないでちゅ


トコトコトコ、っと踏んづけて通り過ぎまちた



ママの手レストラン4

ママ、背中痛い?

でも、ローズのこころ、もっと痛いでちゅ

ママの手レストランからしか食べまちぇんよ



ママの手レストラン5

ママの手のひらがいいでちゅ


ローズちゃん、お願い。ママの手のひらに乗って、反対の手のひらのご飯を食べて!

ママ背中と腰、限界!


両の手のひらにそれぞれ、ローズちゃんと、ローズちゃんのご飯を乗せて、やっと背中をのばして座り、そのままそうっと、ズリズリッと動いて、やっと壁に寄りかかったのは一時間半後。


ママの手レストラン6ひざ

今度はお膝の上にのってママの手レストランから食べまちゅ



ママの手レストラン7ひざ


ああ、ママの手レストラン、最高でちゅ!

幸せをかみしめまちゅ


床にいたときには気がつかなかったけれど、目の高さで、目の前でご飯を無心で食べるローズちゃん。

お口にご飯を含んでは、目をつぶってしみじみと味わうように食べています。


食べ続けること2時間。

いくらなんでも、お腹はポンポコリンのはず。


満足した?う〜ん


ローズちゃん、満足した?


う〜ん・・・



ママの手の上が一番でちゅ


ご飯はもういらないでちゅが、ママの手の上が一番好きでちゅ



このまま朝まで


ローズ、眠くなりまちた

このまま朝までママの手の上で寝まちゅ


ローズちゃん、お願い!!

寂しかったのはわかったし、ローズちゃんがうんと騒ぐ時はそれなりに理由があって、ママを呼んでいることもわかったし、そういうときに、ドアをピシャって閉めたりしないから、今夜はもうおうちに戻っていい子でねんねしようね



皮

ローズちゃんが二時間かけてシードミックスを食べ続けた、その皮です。

小皿に山盛り。

ローズちゃんの体重をはかったら、97g

過去最高記録です。

病院の先生にはもっとお肉を付けて体重を増やすように言われているので、いいことなんですが、それにしても、二時間で一体何グラム食べたのでしょう!


一人でご飯を食べられるようになったから、朝と夕方の放鳥時間以外は一人で過ごさせてもいいだろう、その方が、後々のためにもいいだろう、というのは、甘かったようです

差し餌は終わっても、まだまだ独り立ちしきれないローズちゃん。

難しい時期です。

ポメはそれをわかっていませんでした

ローズちゃんがひとりでも楽しく過ごせるように、いろいろ工夫をしてあげないといけませんね

ポメがどんなにローズちゃんを理解しきれず、寂しい思いをさせてしまっても、世界で一番ママを大大大好きでいてくれるローズちゃん

背中の痛みに、ローズちゃんのこころの痛みを感じるポメでした





みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

ローズちゃんのヒミツ ポメママの密かな悩み  

1_201310132141480a7.jpg

うちの白オカメローズちゃん



2_201310132141495ed.jpg


産まれてもうすぐ二ヶ月になろうとしています




3_2013101321415168f.jpg


大親バカな色眼鏡を外したとしても、普通にオカメインコとして、「可愛い」と信じているポメ。



5_20131013214154b63.jpg


実際、一見「ローズちゃんだ」とわからない写真を見ても、

「可愛い

って思う、白オカメちゃん。







しかし、ローズちゃんには秘密があります。

ローズちゃんのどんな仕草も可愛いと思うポメ。

が、しかし、たったひとつ、問題が・・・。





ある日の朝、ローズちゃんがぐうっと背中から首筋を斜め上にのばしたかと思うと、突然大きな口を開けました。

あまりの姿に、ポメはローズちゃんが苦しんで吐くのではないか、と真っ青になりました。



しかし、ローズちゃん、その姿勢のまま、実に可愛らしい声で独り言を言っているのです。

それは、イソヒヨドリの美しい声を甘えん坊にしたような、ほんとうに愛くるしい声。

とても、吐きそうで苦しんでいる声にはきこえません。

ローズちゃんも吐く気配がありません。



その後も独り言は言わないものの、その今にも吐きそうな姿は何度か目撃しました。

その前後の様子を見ていると、いつも眠そうにうとうとしています。

そう、あの大きなお口は、ローズちゃんの


「あくび」


だったのです。




4_201310132141532ef.jpg



昨日はこの姿をパパもついに目撃。

「これってあくび?」

パパもびっくりです。





そして、ふたりで海辺にお散歩に行った時のこと。

パパがぽろりと、

「やっぱりローズは男の子だね。あのあくびは乙女のそれじゃない」

と。

「あのあくびは乙女のそれじゃない」


親バカ色眼鏡付きのパパ、男性代表のパパの目にもあの姿は「乙女のそれじゃない」と言わせる姿なのです。


密かに、ローズちゃんは女の子ではないか、と思っているポメ。

これじゃあ、嫁の貰い手もできない!(いや、ローズちゃんを嫁に出す気など毛頭ないけど)

男の子なら、どんな子でも、

「大人になったら、ママと結婚しようね

で片付くけれど、女の子ではママと結婚できません。


ローズちゃんの今にも吐きそうな「あくび」。

ママの恋はさめないけれど、1000年の恋も覚めそうな「あくび」。



ああ、もしも、ローズちゃんが女の子だったら・・・・。


「乙女のそれじゃない」

と言われてしまったローズちゃん。

ローズちゃんの将来が心配で心配で、夜も眠れそうにない、親バカポメでした。






みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 6

ローズちゃん、スティック遊びで気分は魔法使い☆  

おはようございます

みなさん、おはようございまちゅ

昨日の夜はローズ、魔法使いになりまちた



ちいさな水槽から、日中は鳥かごで過ごすようになったローズちゃん。

慣れれば鳥かごの方が水槽より快適と気がついたようで、昼間、鳥かごの中でご飯を良く食べるようになりました。

その結果、夕方、ラストスパートの追い上げでママに寄る胃袋詰め込みご飯食べさせ時間があまりなくなり、お遊びの時間が増えました



気になる


うん?



これはなんでちゅか1

これは何でちゅか




これはなに?2

なんなんでちゅか?!








ケースをがじがじ


周りをかじってみまちゅ

がじがじ




がぶっ


がぶっ!



ケースの高さが高くて自力では引っ張りだせないので、ちょこっとポメがお手伝いをして、一本抜いてあげました

よいしょ1


えい!えい!

よいしょ!


よいしょ2

う〜ん、よいしょ!



いきまちゅよ

む〜!!!

いきまちゅよ!!!



魔法のバトン


ええい!

世界よ、世界!粟の穂でいっぱいになあれ!



魔法のスティック(綿棒ですってば)をふりまわして、世界(五畳に仕切ったリビングの一部)中に魔法をかけて気分はディズニー映画「ファンタジア」のミッキーマウスのつもりのようです


[広告] VPS


今になって思うのですが、何か特別なことをしたわけでなくても、日常の些細なことを動画もとっておけばよかった、とちょっと残念に思っています。

気がつけば、ヒナを卒業して、綺麗な幼鳥になったローズちゃん。

ヒナ時代の動画がほとんどありません。

どんな些細なことでもいいから、とっておきたかったなあ




昨日の夕方はいろいろな物をおもちゃにして遊び回ったローズちゃん。

ママの手の上で「ローズちゃんという子が小鳥にされちゃった物語」を聴いているうちに眠くなってきてしまいました。


ねむいでちゅ

眠いでちゅ


あんまり眠そうなので、物語は適当に切り上げ、お休み前の「アヴェマリア」タイム。


もう限界

ローズ、限界でちゅ

歌を聴きながら、うとうとはじめてしまいました。

少しなでなでカキカキして、夜は水槽のおうちへ。

ローズちゃん、おとなしく水槽に入り、少し羽ばたきをしたあと、お休みのご挨拶をして、電気を消したら、独り言も言わずにすぐに寝てしまったようです。(ローズちゃんは、いつも寝る前に10分くらい一人で何かじゅくじゅく言っています。夜のお祈りかもしれません

ローズちゃん、いい夢を見てね

また明日、美味しい物をたくさん食べて、楽しく一緒に遊ぼうね




みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 4

ローズ、ママの夢を叶えてあげまちた♪  

おはよう


おはようございまちゅ、ローズでちゅ

今日でおうちの子になって一ヶ月たちまちた

もうすっかり、ママの子でちゅ

パパは、「ママがタマゴを産んだんでしょ?そっくりだよ!」

って言ってまちゅ


昨日はローズ、ママの夢を叶えてあげまちた



ブランコに乗りまちた


ママの夢・・・


白い丸い鳥かごで白いオカメインコが楽しげにブランコに乗る姿


ママはローズかおうちにくる前からずっと楽しみにしていたそうでちゅ




[広告] VPS


縦位置の動画は横向きになることを知らなかったそうでちゅ

身体を横にしてみてね



パパに写真を送ったら、

「おお!!ローズ!!!やっぱり似合うね。様になっている」

と喜んでくれまちた


水槽の中のブランコと違い、床にすれないから揺れて楽ちいでちゅ



くしくし


ブランコの上でくしくし



乗り心地満点

ヤッホー!乗り心地満点



鈴で遊びまちゅ

鈴で遊びまちゅ





昨日はローズちゃん、一日鳥かごで過ごしました。

前日、倒れそうになりながら、ライトを買いにいったのは何だったのでしょう???という感じですが。

ただ、止まり木とブランコの高さがかなり高いため(安全のため、フン切りを外して紙をしいているのでよけいに)、止まり木やブランコからなかなか降りにくそうです。

そのため、餌を食べる量が少し減ってしまいました。

早き気がつけば良かったのですが、ポメが寝込んでしまい、夕方までじっくりと見てあげることが出来ませんでした。

そのため、夕方時間をかけて一緒に外で食べさせることになってしまいました。


今日はその反省をふまえ、磯崎哲也さんの「ザ・オカメインコ 」に素直に従い、止まり木を外し、床にご飯の入ったお皿を並べました。

水槽と似た環境にするため、ブランコは床ギリギリに設置し、粟の穂を麻ひもでぶら下げ、インコのおやつ「かじりま専科」を中に固定しました。

そうしたところ、今朝は落ち着いてご飯を食べています


最初は怖がった鳥かご。

三日目の今日はだいぶ慣れて、おもちゃで大胆に遊んだりして、固まってしまうことがなくなりました。一安心です


ただ、今後、付属の餌入れでは深すぎるので、透明な浅い餌入れ&水入れにかえることにしようと思います。

あとは中に着けるか、飛び散り防止の外付け可能にするか(こちらは輸入物で国産のお手頃価格のものと比べると、お値段15倍!)悩ましいところです。





そして、ご飯を食べるおもちゃに関しては・・・

ローズちゃんに特別プレゼントを考えています


それは

フォージング・ボックス・フィーダー

天井からぶら下げた透明なケースの中にご飯を入れ、揺れるケースの中から食べられます。

周りには鳥がかじっても安全な紙で出来たボックスで覆い、ご飯が少しだけ見えるようにして、がじがじ紙をかじって穴をあけないとご飯が食べられない仕組み。

揺れたり、隠れているご飯を見つけて食べるのが大好きなローズちゃん。

到着までもう少し待っててね




ママ、喜んでくれた?


ママ、ローズのブランコ姿、喜んでくれまちたか?

もちろんよ

ローズちゃん、ありがとう


ローズちゃんの成長にあわせて、ゆっくりお城を完成させていこうね


みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 未分類

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

ローズ、病院に行きまちた(; ;)  

こんにちは


こんにちは、ローズでちゅ


昨日は朝一番で病院に行きまちた

ローズのフンがおかしい(一昨日も昨日も朝起きたとき、フンをぶる下げていた、一昨日下痢を一回した、その後も水分過多が続いている)し、ローズのしたくしゃみがもろにママの顔にぴちゃってかかっちゃって、ママはびっくりして、そのままローズを病院へ連れて行きまちた



結果は、大腸菌が多いけれど、このくらいなら薬を飲むほどではない、と言われまちた


ママは先生にローズのフンについて紙に書いてもらいながらいろいろ説明を受けていまちた



やせすぎ?


ローズ、前の健診より7g増えて90gになってたんだけど、もっとお肉を付けなさいって

ローズ、やせ過ぎでちゅか???

焼き鳥にして食べる気???



パパが心配して電話をくれて、

「ボクだってこの身長なら70kgはあるのが標準だけど、70kgになったら太り過ぎで動けないよ。ポメだってその身長なら50kgあったっておかしくないけど、そんなにないでしょ。標準がベストとは限らないから、このままでもいいんじゃないの?」

といっていたそうでちゅ




粟穂

でも、先生が

「粟穂をもっと食べさせてください。」

と言ってくれたので、ローズはすごくうれちい!!






いえいえ、粟穂も食べさせて、豆苗も食べさせるように、と先生は言いました

それから、ローズちゃんがどうしても鳥かごに入ることを怖がって嫌がるなら、水槽で暮らしても構わないけれど、日光浴が出来ないから、スパイラルライトをつけるように言われました。






特に問題もなくお家へ帰ってこられまちた

お腹に棒を突っ込まれませんでちた(ローズちゃんは翌日ご飯が食べられなくなり、鳴かなくなり、動けなくなるほど、そのう検査が大嫌いです)



家に帰り、ポメ、一眠り。

その後、ローズちゃんをおうちで休ませている間に、ペットショップに行き、ライトと、粟穂に飽きた時ようにカロリーの高めのシード類を買い足しにでかけました。

帰ったら、もう暗くなっていました。





ママ!ママ!!ママ!!!


玄関の鍵を開けるなり、ローズちゃんが大声で呼んでいます。

そのあとは、さっそく豆苗を食べさせようとしたのですが、ローズちゃん、自分では食べません。


ローズ、くちばしスプーンで食べるの!!!!

ちぎった豆苗をくちばしスプーンに乗せ、一口ずつ一口ずつ、大暴れのローズちゃんに食べさせること一時間。

食べた豆苗は一本。

何が何でも、くちばしスプーンから時間をかけてご飯を食べたがったローズちゃん。

いくら甘えん坊でも、異常です。


ママの手の上

ローズ、病院がこわかったでちゅ

それなのに、ローズのことひとりぼっちにして、暗くなっても帰ってこないから寂しくて死んじゃいそうでちた


ママの手の上に乗りたかったんでちゅ 



くちばしスプーンが一段落すると、いつもにも増して甘えん坊炸裂☆

ポメにピトッと張り付き、カキカキなでなでさせ、「ローズちゃんのためのお買い物にいっていたお話」を聴き入っていました。

ローズちゃんはポメが聴かせるローズちゃんが主人公の物語をじっと聴いているのが大好きなのです



ママの手の上で羽繕い


ママの手の上で羽繕いしまちゅ



はいりまちぇん

ローズ、おうちにはいりまちぇん

ママと遊びまちゅ


もう時間も遅いし、いっぱい甘えん坊したのだから、と水槽に戻そうとしましたが、くちばしとはねで抵抗。



やだよー

やだよー!

絶対に入りまちぇん



そうだったんだね、ローズちゃん

ごめんね、ライトやシードの買い物は明日にして、今日は病院がこわかったからママに甘えん坊したかったんだね

ローズちゃんの身体も大事ですが、こころも同じか、それ以上に大事です

今度病院に行った時は、帰って一休みしたら、ママとのんびりすごそうね


次はまた一ヶ月後に健診の予定です。




みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

ローズ、緊張!!お城へ遠足いきまちた(><)  

こんばんは


こんばんは!ローズでちゅ

ママが調子悪いみたいでちゅ

ローズ頑張って一人でご飯食べてまちゅ

でも、少し、体重が減りまちた

これくらいなら大丈夫よ、とママが言ってくれまちた

安心しまちた





昨日はローズの新しいお城、パレス ホワイト ローズ(白薔薇城)に遠足に強制連行されまちた


ここがローズちゃんの新しいおうちになるから、少しずつ慣れていきましょうね

ってママは言うけど、ローズこわいでちゅ!



ママ!だちて!!


ママ!だちて!!




だちてったらだちて!!!


やだ!やだ!

だちってったらだちて!!!!!




落ち着かないでちゅ


白い金網をとってくれたけど、落ち着かないでちゅ


粟穂に夢中になっているうちに


粟穂に夢中になっているうちに・・・


気がつけばかごの鳥


気がつけばかごの鳥!

ママ!ひどいでちゅ!





止まり木をつけてもらいまちた


止まり木をつけてもらいまちた

緊張しながらとまっていまちゅ





ブランコで狭いけどくしくし

変な位置にブランコがあって狭いでちゅ

気休めにくしくし




羽根の先までくしくし


羽根の先までくしくし・・・・・





はあ、帰りたい


はあ。早く帰りたいでちゅ





水槽のおうちに戻ってきまちた

水槽のおうちに戻ってきまちた!

チュイー!!



やっぱりおうちはさいこう!

やっぱりおうちは最高!




気楽でいいでちゅ

気楽でいいでちゅ

トコトコ 
チュイー!

ローズの天下でちゅ





せっかく大きな白い鳥かごを用意してあげたのに、緊張して固まってしまいました。

止まり木にとまったあとは、目の前に粟穂を差し出しても食べもせず・・・。

固まっていました

慣れるまでの辛抱、と思い、数時間だけ滞在させ、今日もまた慣れさせるために鳥かごに入れようと思ったのですが、ポメの体力がなく、かごの中にローズちゃんを導いてあげることが出来ませんでした。

もうしばらく、ポメは養生をして、早くローズちゃんにしっかりと時間を割けるように頑張るから、もう少し待ってね


何より楽しみにしているコメント欄ですが、今日も閉じさせていただきます。




みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

新しいおやつ、もらいまちた♪ママが食べちゃったけど  

こんばんは

こんばんは。ローズでちゅ


今朝も91g。元気いっぱいでちゅ


ローズが飽きっぽいからって、ママが心配して、新しいおやつを用意してくれまちた


ポップコーン


ポップコーンの周りにいろんなシードがくっついてまちゅ


ママは手のひらに、ふたつ持ってきてくれまちた

わあ、そんなにいっぱい、くれるの?

と思った次の瞬間、

「一緒に食べようね

って、自分の口の中に放り込んでしまいまちた


それ!ローズ専用のおやつなのに!!!


ママはローズの食べ物をすぐに欲しがりまちゅ

「ローズちゃん、それ美味しそうね

っていって、でっかいお口でばくっとローズのご飯やおやつを食べちゃいまちゅ




ポップコーン2

初めて食べるポップコーンは不思議な柔らかさで、噛みちぎるのが最初はちょっと難しかったでちゅ

でも、早く食べないと、またママに食べられちゃう!!



こまつな

これはこまつな


ローズがすぐに食べないでいたら、くるくるっと丸めてひもでぶら下げてくれまちた


ひもで結んでぶら下げれば何でも食べると思ったら大間違いでちゅよ!!!


こまつな2


でも、やっぱり面白そうで、ローズ、食べちゃいまちた

ママの方が一枚上手でちた



ペレット

ローズ、最近、ペレットも自分で食べまちゅ

ママが食べなさい、食べなさいって言って、他のものを全部取り上げられちゃうと、食べる気がしないんだけど、好きなものを食べてもいいんだったら、ペレットだって嫌いじゃないでちゅ


乾いたご飯にだいぶ慣れまちた


でもやっぱり、くちばしスプーンが恋ちい

ママだって大人になっても、赤ちゃんの時から好きな毛布を放さないこと、ローズ知ってるんだから!!!






パパはローズのこと「ローズ君」って呼びまちゅ

ママは「体格がいいし、女の子かもしれないわよ」

って言っていまちゅ


どっちかは・・・内緒でちゅ





みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 6

ママが寝込んじゃいまちた  

こんばんは

こんばんは。ローズでちゅ

今朝も91g

元気いっぱいでちゅ





ママが寝込んじゃいまちた


パパが、ママは育児疲れだと言っていまちた


だから今日はローズ、一生懸命自分でご飯を食べまちた


ほんとは少しママに食べさせてもらったけど


夕方には95gになりまちた





2

ママが

「ローズちゃん、少しお顔が大人っぽくなった?」

と言っていまちた


いつもコメントをありがとうございまちゅ

今日はコメント欄を閉じまちゅ


明日はママが元気になっていっぱい遊んでくれますように



みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: --   cm: --

ローズちゃん、ペレットはおふくろの味???  

91gでちゅ


こんばんは。ローズでちゅ

朝の体重91gでちた


昨日は一日、乾いたご飯だけで初めて過ごすことが出来たローズちゃん。

今朝も体重は91gと良好です





しかし、昨日、お菓子ワンダーランドではしゃぎまくったローズちゃん。

さすがに疲れたのか、いつもの時間5:55分きっかりに起こしたのに、呼んでもお返事がありません。

何度かローズちゃんの名前を呼んだら、やっと何かごにょごにょ言い出しました。




ポメはカーテンを開け、ローズちゃんの水槽の覆いをとったら、ローズちゃん、いきなり、



ハァーハァー ゆらゆら ハァーーハァー ゆらゆら



緊張MAX!



ポメのおうちにはじめてきた時と同じ反応です。




少し離れて、ローズちゃんの名前を何度か呼んで安心させたら、目が覚めて、現実を理解したようで、いつもの様に元気にピュイーッとお返事をしてくれました。

よほど疲れて、ぐっすりと眠り込んでいたようです。



お菓子ワンダーランド飽きまちた

お菓子ワンダーランド、もう飽きまちた


二日間、等身大の粟穂を続けて丸ごと一本ずつ平らげたローズちゃん。

はやくも赤い粟穂に飽きてしまったようです。


それより差し餌が恋しいでちゅ


粟穂より差し餌が恋しいでちゅ



等身大粟穂なんか見たくないでちゅ


等身大粟穂なんて見たくもないでちゅ




寝ます


つまんないから、寝まちゅ


ローズちゃん、たまにかじりま専科をかじったり、黄色い粟穂を食べたりしますが、等身大粟穂には近寄りません。


以前にも、大好物の粟穂を連続して何日か少しずつですがあげ続けたところ、飽きて食べなくなってしまったことがありました。

おもちゃでもローテーションさせないと、すぐに飽きてしまうローズちゃん。

新しいものが大好きで、飽きっぽいのかもしれません。



今日はペレットもだいぶついばんでいたようです。

ローズちゃんはポメのおうちにくると同時に一人餌の練習を始めました。

おうちにきて三日目にはもう、パウダーフードを卒業し、それ以来、6種類のペレットをふやかしたり、お湯でさっと濡らしたりして、ずっとペレットで育ってきました。

昨日まで三週間。

ポメの手からずっとペレットを食べて育ったローズちゃん。

ローズちゃんにとってはペレットの味はおふくろの味と言ってもいいのかもしれません。


ローズちゃん、昨日一昨日は初めて見る美味しいおやつに狂喜乱舞しましたが、人間で言うなら、チョコレートやクッキーやポテトチップスをお腹いっぱい食べて、食べて、食べ尽くして、結局、ママのご飯が恋しくなった、と言ったところでしょうか。




出して1


ママ!だちて!!




だして2


ママー!だちてー!!




だして3

ママ!ママ!!ママ!!!だちてったらだちて!!!!!


ローズちゃん、昨日はおやつに夢中で呼び鳴きすらほとんどしないで食べ続けていたのに、今日は「だしてだして攻撃」がまた始まりました。



ママの手の上が好きでちゅ


やっぱりママの手の上が好きでちゅ


結局ローズちゃん、合間合間に体重を量ると自力で体重を維持できていないようで、差し餌をねだります。

体重が落ちるよりは、と、くちばしスプーンに乾いた細かいペレットを入れて差し出したら、喜んで食べてくれました。

一人餌にするのは大事ですが、体重が落ちすぎても困るので、乾いたものでも食べるのなら、とスプーンでペレットを食べさせてあげました。


今日はこまつなもちゃんと食べることが出来ました。

昨日はちょびっとがじがじしただけだったローズちゃん。

今日も食べようとしないので、ポメが一枚丸ごとむしゃむしゃと全部食べてしまったら、自分の分がやっぱり欲しくなったのか、二枚目はちょびっとですが食べてくれました。





ブランコを入れてもらいまちた

ブランコを入れてもらいまちた


巨大粟穂や、ひえ穂など見向きもしないものはいったん撤去して、また興味が出るまで隠しておきます。

空いたスペースに一番大好きなおもちゃのブランコを入れてあげました。

不思議なことに、ブランコに乗ると、ブランコの上から床のペレットを食べる癖があるのです



ブランコがじがじ


がじがじ



ブランコで寝ちゃいました


ZZZZzzzzz.......


モーツアルトやパガニーニが大好きなローズちゃん。今日はポメの気分似合わせてベートーベンの田園を流していたら、寝てしまいました。

かわいそうにローズちゃん、嵐の場面で起こされてしまいました。
ごめんね






夕方、最後の体重測定をしたら、朝と同じ体重でした。

これでは明日の朝は90gを切ってしまいそうです。


ママの手の上でなら食べまちゅ

ママの手の上でなら食べまちゅ


お皿の中や床にばらまいたご飯をあまり食べないローズちゃん。

ママの手の上なら喜んで食べます。

体重を増やしてもらうため、手の上で食べさせてあげました



赤い粟穂は飽きまちた

赤い赤穂はあきまちた


手の上でも赤い等身大粟穂はほんのすこし顔を近づけただけで、食べませんでした。


手のひらの上やくちばしスプーンで食べてくれるものを食べさせ続けた結果、96gまで体重が増えました。

明日の朝もきっと90g代をキープしてくれることでしょう。

それにしても、二時間かけて5g。

夢中で遊んだり、食べさせたりしていたので、その時は気がつかなかったのですが、あとから腰が痛くてたまらなくなってしまいました。

明日は日曜日。鍼灸整骨院はお休みなので、月曜の朝一に行こうと思います。

それでも

なぜか今までよりも甘えてなでなでカキカキさせてくれるローズちゃん

ご飯をポメの手の上から食べるローズちゃん

くちばしスプーンが恋しいローズちゃん

昨日の勢いではもうローズちゃんはママなんかいなくても一人でご飯が食べられるのかと思ってちょっぴり(ほんとはものすごく)寂しかったので、妙に嬉しいポメなのでした




みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

ローズ、重大発表でちゅ!  

こんばんは


こんばんは、ローズでちゅ

今日はローズから、重大発表がありまちゅ


それはなんと!




ローズ、今日一日、乾いた餌だけで過ごすことが出来まちた



そうなんです、ローズちゃん。今日一日、初めてふやかしたペレットの差し餌を食べることなく、過ごすことが出来ました

それならローズちゃん、もう赤ちゃんじゃないんだから、オトナの言葉を使いましょうね


でもまだローズ、ほんとは差し餌が欲しいでちゅ

まだ赤ちゃんでちゅ






おやつ天国

ローズ、今日はお菓子天国で過ごしまちた


ローズちゃんは、天井からぶら下げた揺れる食べ物が大好き。

天井から赤い粟穂、黄色い粟穂、ひえ穂、インコのおやつ「かじりま専科」を麻ひもやワイヤーでぶら下げました。

もちろん、お皿の中にはシードミックスやケイティのひまわりのヨーグルトコーティングやシードボール、麻の実、むきひまわりのたね、そばの実、燕麦、サクラクサラダ、ナタネ、そして大小色とりどりのペレットも、とありったけのオカメインコちゃんが食べていいものを所狭しと並べました。



きいろいあわほもおいしいでちゅ

黄色い粟穂もおいしいでちゅ


小鳥さんの味覚にとっては、赤と黄色、別の味なのだそうです。


ひえ穂とローズ


ママの手からひえ穂ももらいまちた

四本目でちゅ


食べても食べても出てきまちゅ



この間までは「ペレットを食べようね」とそれ以外のものは控えめに制限されていたローズちゃん。

大好きなものを好きなだけ食べられてウキウキです。




パラダイスでちゅ


ここはパラダイスでちゅ


赤い粟穂をかじっては、黄色い粟穂をかじり、かじりま専科をかじっては、サクサクサラダを食べ、今度はひえ穂をがじがじし・・・と一日中、ほとんど休む間もなく食べ回っていました。

ちゃんと羽繕いしているのかしら・・・ママが心配するほど食べることに夢中です。




ズプリームの袋


この袋から、ローズが引っ張りだしたんでちゅよ!!!!


床やお皿に入っていてもあんまりすすんで食べないペレット。

たまたま水槽の外に出た時、床に置かれたズプリームのカラフルなペレットの入った小袋を見つけ、真剣にがじがじ。

自力ではビニール袋を食いちぎれそうもなかったので、ポメがこっそり、隅っこに穴をあけてあげました。

穴からペレットを取り出すことに成功したローズちゃん。

とっても美味しそうにコリコリと食べていました。


やっぱりローズちゃんはただお皿に入れて「食べなさい」と言われるより、自分で見つけた、自分で取り出した、と遊び感覚でペレットを手にした時、喜んで食べるようです。



そして、等身大粟穂を一本、ひえ穂を4本、黄色い粟穂を二本、かじりま専科を少々(まだローズちゃんには固くてなかなか手強いのです)、その他床に置かれたさまざまなものを結構たべて・・・

朝91gだったのが、夜には94gになっていました。


これだけ食べればお腹は満ちているはず・・・

なのに、やっぱり夕方の差し餌をおねだりしてジョージョー鳴きます。

そこで、粟粒をたくさん手のひらに盛り差し出しましたが、見向きもしません。

ならば、と、くちばしスプーンで粟粒を差し出したところ、飛びついてガツガツしたため、勢い余って粟粒は飛んでいってしまうばかり。

それならいちかばちか。ラウディブッシュのフレークのペレットをあげたところ、5口くらいスプーンから乾いたペレットを食べてくれました。

二日間、乾いたご飯を食べ続けたローズちゃん。乾いたご飯になれてきたのかもしれません。

ローズちゃんはもともとペレットの味は大好きです。

ふやかしたり、お湯にくぐらせたペレットは大好物。

ただ、固いのが嫌みたいでした。




ペレットを食べなくなってもまだジョージョーとないているので、今度はポメがお歌を歌ってあげました。


ママのお歌


ローズママのお歌が大ちゅき



そうなんです。

もともと音楽が大好きなローズちゃん。

普段からモーツアルトやパガニーニを聴かせるとじっと聴き入ってしまいます。

それなら、ポメの歌も聴くかもしれない、と歌ったところ、これが大ヒット。

先日は30分以上も歌い続けました。


今日はもう、寝る前で時間も押していたので、オフコースの「秋の気配」とバッハ/グノーの「アヴェマリア」だけ。

それでもローズちゃん、すっかりとおとなしくなり、じっと目を閉じてカキカキなでなでし、そのままそうっと水槽に入ってくれました。


今日はローズちゃん、初めて丸一日、乾いたご飯だけで過ごすことが出来ました


後ろ姿


歌を聴いている時のローズちゃんの後ろ姿です。

尾羽も随分長くなり、体型がヒナではなくなっています。

あの、ポメのおうちにきた時のひなちゃんはどこへ行ったのでしょう


短い間に随分成長してくれました


ローズちゃん、明日もまた、美味しいものをたくさん食べて、楽しく元気に過ごそうね


オトナへの階段をまた一歩のぼったローズちゃん

いつまでもいつまでもしあわせな日々をおくれますように・・・




みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

ローズ、夢の等身大粟穂を制覇しまちた♪  

こんばんは

こんばんは、ローズでちゅ

今日は突然、夢の等身大粟穂が現れまちた

なんと食べ放題!




夜一回の差し餌にすると体重が落ちてしまうローズちゃん。

なかなかペレットを自分で食べて体重の維持が出来ません。

それなら、いっそ、ポメがひとまずペレットにこだわることをやめ、何でもいいから好きなもので、一度自力でお腹をいっぱいにするという体験をさせてみることにしました。

粟穂だけでは飽きてしまうかもしれないし、少しでもほかの栄養も取らせたいので、おやつだと承知で、他のものも食べさせることにしました。





水槽を丸洗いしている間にキャリーに入って待っているローズちゃん。

サクサクサラダ


サクラクサラダ大好きでちゅ

サクサク 



ナッツボール


ナッツボールも大好きでちゅ

破壊しながら食べるのが快感でちゅ




いつも大好きなおやつにかぶりつきながらお掃除の終わりを待っていました。

お掃除が終わり、まだ残っていたサクサクサラダとナッツボールを水槽に入れ、ローズちゃんを入れ、蓋に括り付けられている粟穂を水槽の中へと下ろしていくと・・・・


放り出して粟穂へ


やっぱり粟穂が一番好きでちゅ!


ローズちゃん、粟穂に駆け寄っていきました。




頭に血が!


上はなくなっちゃったから、今度は下を食べまちゅ


まあ!ローズちゃん!!そんな格好をしたら頭に血が上っちゃうんじゃないの!?

ローズちゃん、お構いなしに逆さまになって食べ続けていました。



夕方。等身大粟穂を入れて約6時間半後。

我ながら良くたべまちた


う〜ん、我ながら、よく食べまちた



スカスカ


みると、もうほとんどスカスカです!うそ〜!!!

ポメ仰天です。


ママ!!みて!みて!!


ママ!みて!!みて!!!


ローズちゃん、ぶれちゃうほどはしゃいで完食したことをママに自慢んしているお顔ですよ

まさか、ほんとうに食べるとは思いませんでした。

ローズちゃん、ご立派です


ローズちゃん朝の体重より、5g増えてました。

それでも差し餌をねだります。

迷いましたが、あげてみたところ、いつも程は大騒ぎをせず、3g食べたところで自分からポトリと落として、もういらない、と言い出しました。

ずいぶん、差し餌に対する執着心がとれたようです。


ローズちゃんを寝かせたあと、ペットショップに行き、食べられそうなおやつをさらに追加購入。

明日はそれらもローズちゃんに食べさせてみる予定です。

ともかく、乾いた餌で、自力でお腹を満たし、「もう差し餌入らないでちゅ」と言わせるのよ!!!

ローズちゃんが喜びながら一人餌に切り替われるようさらに燃えるポメでした。



みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 4

ローズ、しあわせでちゅ♪夢にまで見た等身大粟穂   

空の粟穂

みなさん、こんにちは

ローズ、いつも思うことがありまちゅ


それは、何で粟穂っていつの間にかなくなっちゃうんだろう・・・


ほら、もうスカスカ・・・・

なくならない粟穂があればいいのに!!!!





一人餌の練習中のローズちゃん。
ペレットはあんまり好んで食べたがりませんが、大好きな好物があります。
それは赤い粟穂。

栄養も大事だけれど、一度自力でお腹が完全に満腹になるまで食べさせてみたらどうかしら、とポメは思いました



さて、どうせやるなら、ローズちゃんの夢を叶えてあげようと思い・・・


等身大粟穂登場

ママ!見て!!でっかい粟穂!!!

夢じゃないでちゅよね???




ローズちゃんの身長とほぼ同じ、等身大粟穂を水槽の中にぶら下げてみました。



ああ、おいちい

ああ、おいちい




ほんとにローズと同じ大きさでちゅ


それに、ほんとうにローズとおんなじ大きさでちゅよ




夢ならさめないで


神様、どうか、夢ならさめないで・・・



まだまだありまちゅ


食べても食べたも、まだありまちゅ!





背中に乗せてでも食べまちゅ


背中に乗せてでも食べまちゅよ



あんよでよいしょ


あんよでよいしょ





粟穂でブランコ


粟穂でブランコだって出来ちゃいまちゅ








そして、トコトコと粟穂の周りを走り回りながら、粟穂を食べて食べて食べて・・・・

約一時間後


一時間後

ローズちゃん、巨大な粟穂を目の前に放心状態です



上面がない


さすがにこの大きさ、いかな食欲魔のローズちゃんでも一時間で食べ尽くすことはなく、でも、上面はもうすかすかになりつつありました。



ああ、満足でちゅ

ローズ、満足でちゅ


かつてないほど、元気なのにおとなしくなってしまったローズちゃん。

大丈夫、これは、夢なんかじゃありませんよ

またお腹がすいたら、残り全部、一人で食べ尽くしていいからね〜(出来るものなら!)



夢にまで見た等身大巨大粟穂が目の前に食べ放題で現れて、満足しきった、しあわせいっぱいローズでちた



みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 6

ローズ、ママと仲直りしまちた♪  

こんばんは

こんばんは!ローズでちゅ

やっとママ、ローズがちゃんと粟穂を一人で食べられるのがどんなに偉いか、わかってくれまちた



なかなか乾いたペレットを自力で食べさせられなくて、泣きたくなっていたポメ。

周りには立派にオトナになったオカメインコちゃんの可愛いブログがいっぱい。

それなのに、なんで、なんで・・・


つい、辛くなってしまっていたのですが、一人餌で苦労をした方の体験記を今日初めて読み(それまでは型通りの一人餌への移行のさせ方ばかりを読んでいました)、ローズちゃんが粟穂を喜んで一杯食べてくれるのがどんなに喜ばしいことなのか、やっと気がつきました。



ポメの焦りがローズちゃんに伝わったのか、昨日はお待ちかねの差し餌の時間、のどが引き裂かれて血でも出そうな声で鳴き叫んだ挙げ句、ポメの手のひらから後ずさりで逃げ回り、床で差し餌のふやかしたペレットを食べていました

そのあとも、ポメがいつもの様に手のひらに乗せようとすると、後ずさりして逃げ回ってしまうようになってしまいました

一人餌の時期になったとはいえ、あまりに急にご飯を十分にもらえなくなり、粟穂よりペレットを食べさせようと焦ってこころがギスギスしているポメをみて、ローズちゃんはこわかったのかもしれません。優しいママが恋しかったのかもしれません



そこで、今日は差し餌一回は守りつつ、もう少しローズちゃんがポメの手に愛着を感じてくれるように、心がけてみました


粟穂をたくさん食べてペレットの割合が少ないローズちゃん。

少しでも栄養を取らせてくて、スプラウテッドシードを手のひらから食べさせました


スプラウテッドシード

ちゃんと一人で食べられまちゅ


ローズちゃん、最初は十分お腹を満たすだけのご飯をもらえないのではないかと思ったのか、平べったくなりジョージョー鳴きながら食べていましたが、食べても食べても、取り上げられることなく、もらえるとわかったら、段々安心して落ち着いて一粒ずつおとなしく食べるようになりました。


ママの手から食べて満足でちゅ

ママの手の上から十分に食べて満足でちゅ




粟穂の粟


粟の穂の小袋が空になり、粟粒がたくさん袋にのこっていたので、手のひらに乗せて食べさせてみました。

どさくさにまぎれて食べやしないかと、同じくらいの大きさのペレットをその中に混ぜたら、ばれたとたん、ローズちゃん怒ってしまいました。(ローズちゃんは乾いたペレットは大きさの如何を問わず、絶対にポメの手から食べません)

手のひらから飛び降り、床に散乱した粟粒を拾い始めてしまいました。

それでももう一度、そっと粟粒をたくさん乗せた手のひらをローズちゃんの前に差し出したら、もう一度手のひらから食べてくれました




でもやっぱり、栄養は大切なので、ペレットも出来れば自力で食べてほしく思い、またまたティッシュにくるんで天井から吊るしたペレットのおもちゃ、ペレットブランコを作りました。

ペレットブランコ


またオモチロイものがきまちた

コリコリコリ

やっぱり、手のひらからは食べなくても、おもちゃにすると食べるようです。


寝る前に

ローズ、今日はママがこわくないでちゅ


昨日はそんなわけで、夕方お休み前に大騒ぎでポメから逃げ回りながら差し餌を食べたため、指にとまらせてカキカキするどころではなかったのですが、今日は少し安心した様子で、ポメの手に乗り、眼鏡をがじがじしてくれました。もちろん、お約束のカキカキなでなでも




ローズちゃんの場合、こころが満たされると、自分から進んで乾いたペレットを食べる傾向があります。
一人餌に独立させることは大事ですが、コンパニオンバードになってほしいなら、何より愛情を感じてもらうことが大切だと改めて思ったポメでした。
やはり、飼育書通りには行かず、100羽いれば100羽にあったそれぞれのやり方があるのだろうなと思いました。



みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 4

ポメママ鬼に豹変? ローズ、ママが恋ちいでちゅ(; ;)  

ママが恋ちい


みなさん、こんばんは。ローズでちゅ


ローズ、一人餌の練習中でちゅ




あわほたべたよ


ローズ、自分で粟穂こんなに食べまちた


ママ、すごいでしょ!


病院から帰ってきてローズちゃんにただいまの挨拶をすると、ローズちゃん、すかすかに食べ尽くした粟穂の前で得意げなお顔で立って待っていました。



粟穂すかすか


ほんとうにすかすかです。


あのね、ローズちゃん、粟穂はおやつよ。ご飯はペレットだから、ペレットを食べようね


先日の急な一人餌練習で体重が激減してしまったローズちゃん。

昨日はいったん差し餌の回数を増やし体重の回復をはかりました。

そんなわけで昨日のローズちゃんはご機嫌で、ポメとラブラブでした。


が、今日はまた一人餌の練習の再開です。

ポメがご飯をあげないことを苦しく思い、でもこころを鬼にして、出来るだけ期待をさせないよう、あまりローズちゃんに近づかないでいることをローズちゃんはすぐに察してしまいます。

それでも、出来るだけ、楽しく一人餌の練習ができないか、とポメは考えました。



そういえば。

最初に自分で食べたものは粟穂。

ポメはそれが嬉しくて、一人餌練習用に大量の粟穂を買い込みました。

が、ほどなくして、ローズちゃんは粟穂に飽きて、興味を示さなくなってしまいました。

そのとき、作ったのが、針金で粟穂を撒き巻きして作った粟穂のおもちゃ。

天井からぶら下げて程よく揺れるようにしたら、ローズちゃん、このおもちゃに夢中になってしまいました。


そのことを思い出したポメは、今度はペレットブランコを作りました。


ペレットブランコ

画像がわるくて見難いのですが、ティッシュペーパーの中にペレットを入れ、両端をあめ玉を包む紙の様に麻ひもで結わいて、天井からぶら下げてみました。




ひもをひっぱる


これはなんでちゅか?

ひもを引っ張ってみまちゅ



なにかはいってる

あ!なかになにかはいってまちゅ!!!




首を突っ込む


ズボッ!

ローズちゃん、ティッシュの中に首を突っ込みました。

コリコリとペレットを齧る音をさせています。

ただお皿に入れて

「自分で食べなさい」

というより、ローズちゃんにはこの方が楽しいみたいです。





夕方、体重を量ったら、前回ほど体重が激減していることもなく、今日はだいぶ一人で食べたようです。

でも、大きな粟穂をあれだけ食べてしまったから・・・・

おやつは食事全体の20%ですが、それを越えていそうです。

まずは一人で食べられることを優先して、粟穂を多めに食べさせましたが、明日からは少し粟穂を少なくして、ペレットを食べるようにしていきたいと思います。


こんばんは


ママが恋しいでちゅ(; ;)


昼間はそれなりにけなげに一人で一生懸命ご飯をついばんでいるローズちゃん。

夕方、一回差し餌を見せたとたん、気が狂ったように飛びついてきて、普段のご飯をねだるジャージャー鳴きとも違う、のどが破けて血が出そうな声で叫びだしてしまいました。

お腹がそれほどひどくすいているというよりも、ママが恋しい、ママが恋しい、と泣きじゃくっているようです。

ポメの指からかぶりつくようにお湯をくぐらせたペレットを飲み込み、いつまでも指を離そうとしませんでした。

普段はガツガツと食べても、くちばしが痛いと思ったことはなかったのですが、今日は思わず「痛い!」と叫んでしまうほど強くかじりついてきました。

昼間こらえていたものが、堰を切ったように溢れ出たようでした。

ローズちゃんのほんとうのこころはわからないけれど、ローズちゃんはローズちゃんなりに一生懸命自分をコントロールしようとしているけれど、ママが恋しい気持ちはまだまだとても強いようにポメには見えたのでした。

そんなローズちゃんの様子を見ていると、獅子が子供を谷に突き落とす、そんな気分になります。

今まで、突き落とされた獅子の子の頑張りだけを思っていたけれど、突き落とす獅子の親は子供以上に辛いのかなあ、と思った今日のポメでした。

ローズちゃん、頑張って!谷から這い上がってオトナの世界を勝ち取るんだよ!




みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

プロフィール

白オカメインコ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りアイテム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。