po*me's small white garden

海の見える小さなベランダと白オカメのお話

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

薔薇咲きジュリアンとパンジーの「ローズちゃん寄植え」  

寄植えトップ

今年も残すところあと数時間となりました。

今年は冬にベランダに一鉢のジュリアンを植えたことに始り、次々と花を植え続け、寄植え、ハンギングバスケットにも挑戦しました。

白いラティス、白いタイル、白いテラコッタ。

ヨーロピアンクラシックのベランダガーデンの完成。

調子が出てきたところに、あろう事か、オカメインコのヒナ、ローズちゃんをお迎えし、ベランダは壊滅状態。

その後はすっかりローズちゃんのペースにはまったポメでした。


その一部始終をブログに綴り、いろいろな方々にご覧頂き、コメントを頂きました。

どうもありがとうございました。



2013年、しめの一日は

午前中はローズちゃんのおうちの大掃除と内装の飾り付け

午後は本年最後の寄植え作り

をいたしました。



試し置き


薔薇咲きのジュリアンをメインに、パンジーやビオラで華やかな新年にふさわしい寄植えを、と思い、昨日かってきたお花の苗たち。

最初は「イチゴのミルフィーユ」をメインに淡いピンクの寄植えを作るつもりで出かけたのですが・・・


気がつけば、なぜかかごの中には「ピーチフロマージュ」をはじめ、ローズちゃん色(クリーム色)のお花でいっぱいになっていました。

もちろん、カラーリーフもクリーム色。




まずはいつもの通り、ポットごと鉢に仮置き。

あれれ、一鉢余るかと思ったのですが、すべておさまりそうです。


実は、鉢に対して、ポットひとつ分苗が多いだろうと、どれを減らすか悩んでいたところ、初めて会ったワイルドな癒し系のお花屋さんのお兄さんが花苗を並べながらいろいろとポメの頭を整理してくださり・・・

その最中、花屋のお兄さんはどうしてこの淡い色の寄植えに濃いオレンジ色のパンジーが入っているのか、不思議に思っていることに気がつき、


「寄植え全体の印象がうちのオカメインコになったので、ほっぺのオレンジもいれたいんです」

と言ったところ・・・

「一鉢減らすならそのオレンジの苗は別の鉢に植えて隣に置けば、インコちゃんへの想いも一緒に植えられますよ」

とアドバイスを頂き、お買い上げ!

しかし、実際並べてみると、このとおり、「ローズちゃんのほっぺ」も入ってしまい、いっしょに入れて、寄植えにしましたよ〜!



完成



出来上がった寄植えはこちら。

久しぶりの寄植えにだいぶ勘が鈍りましたが、真ん中を少しこんもりともりあげ、周囲は鉢にそって斜めに植え込み、まあるい寄植えが完成しました。





寄植えを構成しているお姫様方のご紹介です。

ピーチフロマージュ


主役の薔薇咲きジュリアン ピーチフロマージュ

美味しそうな名前に負けない、甘くて美味しそうなお花です。


白地に赤の薔薇咲きジュリアン


準主役 白地に赤いフリルの薔薇咲きジュリアン



黄色の薔薇咲きジュリアン


こちらも準主役 黄色の薔薇咲きジュリアン




この三人のお姫様の周りを彩るのは


フリル咲きアプリコット


フリル咲きパンジー アプリコット



プリムストーン


パンジー プリムストーン  

これはまさに、ローズちゃん色ですね〜


モモコ


パンジー モモコ

「ローズちゃんのほっぺ」です



スイートアリッサム


スイートアリッサム

こちらも純白ではなく、ローズちゃん色



ヘリクリサム

ヘリクリサム ペティオラレ ライム

普通のヘリクリサムはシルバーリーフですが、このヘリクリサムはこれまたローズちゃん色

こんな色のヘリクリサムがあったのね

はじめてみました




ヘデラ 白雪姫

ヘデラ 白雪姫

こちらもほんのりローズちゃん色のアイビーです



以上今年最後の寄植え、「ローズちゃんの寄植え」でした








さて、手入れもされず、冬になり、多くのお花が枯れてなくなった寂しいベランダに・・・


ツルコケモモ


晩夏に植えたツルコケモモ

美しい色に色づいています。




そして、そもそも、このちいさなベランダで花を植えるきっかけとなった今年の始めに植えたプリムラ ジュリアン ゴールドレース。

みなさま、覚えておいででしょうか、この方を。

意外にも丈夫で夏を越し、その間、ワイヤークラフトとアイビーのカチューシャをつけられたり、天然石ガーデンピックを刺されたり、ほとんどポメのおもちゃと化していたあのジュリアン。


ゴールドレース

ライム色だったアイビーは冬色に染まり、カチューシャは斜めになり、ガーデンピックはさびてしまいましたが・・・・


ゴールドレースの花


ついに、こんな綺麗なお花を咲かせてくれました








ローズちゃん1

こんばんは。ローズでちゅ

ママのお花のブログだったのに、乗っ取った犯人でちゅ


あの、ローズがきた、9.12

ベランダはその日から崩壊の一途をたどったそうでちゅ



ちっちゃなヒナで手がかかったり

やっと手が離れたら入院するほどの大病をしたり

いろいろありまちたが、無事今年最後の日を迎えることができまちた



ローズちゃん2


大勢の方々に読んでいただいたり、たくさんの応援をいただき、ありがとうございまちたでちゅ

来年もよろちくお願い致しまちゅ


みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

スポンサーサイト

category: 寄植え

thread: ベランダガーデン - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 5

ふぉー!ローズがいっぱい!ローズの遅れたメリークリスマスでちゅ  

こんばんは

こんばんは、ローズでちゅ

片足をお皿にのせて、ポーズでちゅ

そこのねえちゃん、どうだい?決まっているだろ? でちゅ




クリスマス、ローズのところにもサンタさんが来てくれまちた


サンタさんは白いおひげを生やしたおじいさんで、老体にむち打って、真冬の深夜、トナカイさんの引くむき出しのそりで凍った夜空を駆け巡り、良い子のところにプレゼントを持ってきてくれるのだそうでちゅ


お友達のオカメインコのピリカちゃんに聞いたお話だと、ママに飛びげりをすると、こなくなっちゃうそうでちゅ


せっかくプレゼントを頂いたのに、25日はローズは換羽で調子が悪くて、遊ぶことが出来ませんでちた

今日はだいぶ気分がいいので、やっとプレゼントで遊んでみまちた




プレゼント



ローズ(薔薇)の突っつきおもちゃ!!

先端にはローズと同じ色のイエロージェイドの天然石もついていまちゅよ!!







え〜、クリスマス前に、サンタクローズさんよりポメに連絡があり、

「ローズちゃんはママの手作りおもちゃを欲しがっているので、駅前のビーズ屋さん、パーツクラブに行って、次の素材を買いそろえ、こんなおもちゃを作ってあげてください」

と指示をもらいました

駅前のパーツクラブに行くと、ほんとうにローズちゃん色のエンドパーツのイエロージェイドの天然石や、プラスチックの大小のローズ(薔薇)、二種類の柄のローズ(薔薇)が売られていました。

そして、ちゃんと、ステンレス製のアーティスティックワイヤーも!

そんなわけで、サンタさんのおっしゃっていた素材を無事揃え、ビーズと天然石アクセサリーとワイヤークラフトの技法を駆使して、薔薇とイエロージェイドの突っつきおもちゃを作り上げ、クリスマス前にサンタさんに預けておきました

そうしたら、サンタさん、ちゃんと約束通り、ママの作ったローズ(薔薇)のおもちゃをとどけてくれました!




わーい、プレゼント!

ぴゅいぴゅい ふぉー!

ローズへのプレゼントでちゅね!!




ローズがいっぱいでちゅね


ほんとうに、ローズ(薔薇)がいっぱいでちゅね

いち、に、さん、し、ご、五つの薔薇がついていまちゅ




さっそくかじってみまちゅ


さっそくかじってみまちゅ

がじがじ

サンタさんとママの味がしまちゅ



イエロージェイドを胸元に

先端についているイエロージェイドを胸元にあててみまちたよ

ほんとうにローズと同じ色でちゅ

見分けがつかないくらい!!

どうでちゅか?

似合っていまちゅか?





イエロージェイドは金運などさまざまな意味のある守護石ですが、なにより、心と身体を明るく軽やかにし、社交的にしてくれる石だということで、ローズちゃんにぴったりです

また、どうもお腹の調子が安定しないローズちゃんですが、この石は胃腸やその他内臓を守ってくれる石だそうです



ありがとう

サンタさん、どうもありがとうでちゅ

来年のクリスマスも待っていまちゅ




みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 4

うわあ!病院でびっくり!ローズ、ごぉっそり羽が生えてきまちた!  

こんばんは!

こんばんは、ローズでちゅ。小鳥専門のクリニックに行ってきまちた

先生はローズをむんずとつかむなり、

「うわあ、これは辛いわけですね。羽がごっそりはえていますね〜!!!」

といっていまちた

ローズをぐるっとひっくり返して、お腹に息をプーって吹きかけたところを見て、今度はママがびっくり!

「ほんと!お腹もツンツンですね!!!」



お顔つんつん

ママのお気に入りの(?)ローズのお口の周りのこびりついてとれない差し餌もだいぶとれまちた

昨日は頭のピョンピョコリン(羽冠)もとれまちた

ほっぺのオレンジ色の羽も抜けまちた

抜けたあとがツンツクツンでちゅ





ローズちゃんを連れて、年内最後のクリニックへ行ってきました


診察中にも羽がぽろりぽろりと抜け落ちます。

ローズちゃんが左の羽をもぞもぞしていたら、すかさず

「左の羽が気持ち悪いんだよね〜。羽繕いしていいよ」

と先生が優しくローズちゃんに話しかけてくれました。

その後、どういうことか、ポメにもわかるように説明していただきました。


新しい羽が生えてくる時は、さやのようなツンツンが生えてきますが、あれはグラグラとしていてすわりが悪いのだそうです。

それでローズちゃん、先生に引っ張られてのばされたあと、羽の座りがわるくなった左の翼をもごもごと動かし、それでもなおらず、羽繕いをしていたのだそうです。




そもそも、換羽期は、羽が新しく作られる時が辛いそうです。

なぜかというと、ツンツンには血が巡っていて、新しい羽が作られていくのですが、その際、アミノ酸を必要とします。

そのアミノ酸は筋肉の中からいったん肝臓に戻り、血液に乗って羽へと運ばれるそうです。

なので、大量の羽が生える時は大量のアミノ酸を必要とします。

筋肉からアミノ酸がたくさん運ばれていってしまうので、辛いのだそうです。

だから、ネクトンBIOでアミノ酸を補うのですが、それでもやっぱり、ここまで羽がごっそり生えると辛いのだそうです。

逆に言うと、換羽でも、筋肉ムキムキでさほど羽が生えない子の場合、ネクトンBIOがなくても、自前の筋肉で楽々換羽を乗り切れるのだそうです。

今回のローズちゃんの場合、筋肉は標準、ひな鳥屋でごぉっそり羽が抜け落ち、ごぉっそり生えてきているので、辛いのだそうです。






この「なんとなく辛い」というのは、毎日見ている飼い主の目からは顔でわかりますが、実際鳥さんはどんな思いをしているのか尋ねてみたところ、身体が重だるく、気分が沈みがちだそうです。

たしかに、少し羽を膨らましたような感じで目を瞑って片足でうとうとしている時間が長いです。

そんなとき、ローズちゃんは身体が重だるくて、気分が沈みがちだったのね




こんなローズちゃんに、ネクトンBIOをあげる他になにかできることがあるか、聞いてみました。

食欲も落ちて食べる量が減っているので、美味しいもの、好きなものを好きなだけ食べさせてあげてください、とのことでした。


普段はハリソンを主食にし、それ以外のペレットはご褒美程度に、というかなり厳格な先生です。

しかしこの時期は他社のペレットも、ペレットベリーや燕麦など普段は「ご褒美」にしかあげてはいけないものも、ローズちゃんの好きなものを好きなだけ食べさせてあげてください、とのことでした。




二階

というわけで、ローズは堂々と、美味しいものを食べられまちゅ

二階でもぐもぐ


二階で燕麦

ぐふふ。普段はあんまりもらえない、燕麦でちゅ

食欲がなくても、これなら食べられまちゅ





一階で

入口にも好きなものが並んでいまちゅ

どれにちようかな



一階で燕麦


やっぱり燕麦がいいでちゅね

ママ、早めに有機無農薬の燕麦を取り寄せてくれてありがとうでちゅ



好きなもの食べられてうれちいでちゅ

羽が生える時は辛いんでちゅが、好きなものを食べられてちょっとうれちいでちゅ



学生時代からいつも思っていましたが、

「換羽は病気じゃないから放っておけばいい」

みたいなそれこそ十把一絡げなおきまりの言い方ではなく、鳥屋とはどういうものか、今何がおきていて、どういう状態で、それがあとどのくらい続きそうなのか、今回の場合、程度はどうなのか、なにをしたらいいのか、などなど、きちんと論理的に説明する先生は信頼できますし、尊敬できます。

先生との相性も大切です

ローズちゃん、今回はあと一週間はこのなんとなく辛い時期が続くそうです。

でも二週間もすれば顔つきが元に戻り、そうなったらネクトンBIOをあげる必要もなくなるそうです。

お顔の差し餌の名残もとれて・・・。

男の子か女の子かもついに判明して・・・。

陽気に歌って踊るローズちゃんが戻ってくるそうです。

ローズちゃんの辛そうなお顔を見ていると、それが病気ではないだろうとわかっていても、こちらの気分も沈んでしまいがちです。

寒い中だったけれど、病院に行ってきて、すっきりしました(ローズちゃんは完全防備できっちり30度を保ち、寒い思いは一切していません)

飼い主の精神状態は鳥にも影響を与えます。行ってきてよかった

なんとなく辛そうな顔が続いてかわいそうですが、これで安心して新しい年を迎えられそうです





みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 1

ローズ、ママのご飯食べさせ執念に圧倒されまちた  

ウィンク

こんばんは、ローズでちゅ

ウィンク、キラリ、でちゅ


ほんとうは、眠くてまぶたが落っこちてきちゃうんでちゅ



ローズがあんまり食べなくて、体重が減って、うんちの数も少ないので、ママがまた、アレをやりまちた!

ローズが初めて一人餌に切り替わろうとしてた時、水槽のおうちの中全部、おやつで埋め尽くされたことがありまちた

お菓子のお城に狂喜乱舞したローズでちゅが、やっぱり差し餌の方が恋しかったでちゅね

でも、おかげさまで、一人餌に切り替われまちたよ

なつかちいでちゅ


今回はありったけのご飯というご飯でローズ囲われちゃいまちた



右側


アクリルケースの右側も




左側


左側もご飯が並んでいまちゅ



粟穂


奥にも粟穂がぶるさがっていまちゅ



上の段まで

二段の止まり木の上の段までご飯でちゅ



入口

なんと入口には・・・・

ペレットとシードがずらりと並んでいまちゅ



入口順番に


順番に味見をしてみまちゅ

なにがあるのかな




ローズちゃん、何だかやっぱり元気がありません。

羽を膨らまして眠っているほどではありませんが、カメラを向けても表情がぼんやりしています。

何なら食べてくれるのかわからないので、病院で許可されているご飯&おやつをすべて並べました

今日は一昨日の夜中頼んだラフィーバーのペレットベリーと燕麦も届いたので、さっそくそれも並べてみました




案の定、ラフィーバーのアヴィケーキ(ペレット50%に穀物とフルーツが入った板状のおやつ)が大好きなローズちゃん、同じくラフィーバーのペレットベリーを食べてくれました

こちらはペレット80%で、おやつではなく主食になるものなので、より安心です



はなもさんのシードミックスにも少しだけ入っている燕麦。

いつも最初に食べてしまうくらい好きな燕麦。

タンパク質が多いので、換羽のときにはいいと聞いたので、あげてみたところ、こちらものんびりちまちまとではありますが、気がつけば結構たくさん食べてくれました






ローズちゃんの「ご飯のおうち」をみているうちに、ポメも美味しいものを食べたくなり、つい作ったのがこちら。

スコーン


ホットケーキミックスでお手軽にできるスコーンです。

以前こちらで紹介した、バターのかわりにオリーブオイルで作るヘルシーなスコーン。

今日はせっかくクール便でお取り寄せして二ヶ月以上もそのまま冷蔵庫に眠っていたチョコレートと、パンを焼くときに入れるクルミをたくさん入れたスコーンです。






眠いでちゅ

ママは食欲があっていいでちゅね

ローズは眠いでちゅよ


ぐるりと食べ物で囲んでも、ちょいちょいとつまんだだけで、ちんまり床にうずくまっているローズちゃん。

年末年始の病院のお休みの間になにかあっては大変なので、病院に電話をし、状態を告げ、念のため、年内に予約を入れました。

いたずらお目目のひょうきん顔のローズちゃんが早く戻ってきてくれますように・・・




みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 4

ローズ、換羽でご飯食べたくないでちゅ  

こんばんは

こんばんは、ローズでちゅ

クリスマスでちゅね

ローズのところにもサンタのおじいさんが来てくれまちた

朝起きたら、ケースの外に綺麗な薔薇のおもちゃがさがっていまちた

でも、ローズ、羽の抜けかわりで、元気がないんでちゅ

サンタのおじいさん、元気になったらおもちゃで遊ぶから待っててね



ローズちゃん、昨日から食欲がありません。

平均体重は112gですが、昨日の朝の定時測定で、107g、夕方の放鳥時間には105gまで減ってしまいました。

なぜか夜になると元気になり、食欲が湧くローズちゃん。

病気で入院した時、夜中にローズちゃんはよくご飯を食べることに先生が気がついてくださり、以来、病院の指示で夜11時まで起きてご飯を食べています。

昨日も夜、ご飯を食べたようで朝には107gに増えましたが、夕方はまた105gに減ってしまいました。


外に出してあげても、ポメにぺったり張り付いて、遊びもせず、1時間と決めている放鳥も30分で自分でおうちにかえってしまいました。こんなことは初めてです。

目に見えて体調が悪いとか、糞が異常とか、そういうことはないのですが、なんとなく声に張りがなく、いつもほどにぎやかに楽しそうにしていない様子です。



おまる


お皿の乗り心地がいいんでちゅ

昨日も、今日もここでおひるねしまちた


ローズちゃん、少しでもポメの近くにいたいのか、手前の端っこのペレットのお皿でくつろいで眠ったり、羽繕いしたりしています。

寝ている間におまるにされてしまいました。

ネクトンBIOはあげていますが、換羽が辛いようです。

換羽は抜ける時より生えてくるときに体力を使うといいます。

お顔の周りも新しい筆毛でチクチクしてきました。

首の周りをカキカキしていると指先にもチクチクがわかるほどです。



粟穂


粟穂・・・

少しは食べまちたよ

でも、それより、粟穂のホルダーの白いおはじきをがじがじしたい気分なんでちゅ


今日はおもちゃに八つ当たりすることもありません。

おとなしくただくわえて静かに遊んでいます。



こまつな

こまつなはちょっとは食べまちゅよ

いつもはこまつなをみつけると駆け寄ってくるのですが、しばらくぼーっと眺めてから、ちょこちょこと歩いてきて、ツンツンとついばんでいました。

見るとあまり減っていません。


昨日はズプリームのフルーツフレーバーをあげたら飛びついてきたので、とにかく体重維持のために、ハリソン以外のペレットも解禁、ラウディブッシュ、ケイティ ナチュラルイグザクトも全部並べてあげました

ラフィーバーの50%ペレットのおやつアヴィケーキは少しは食が進むようなので、こちらもあげ、ラフィーバーのペレットなら食べるかもしれないので、ペレットとペレットベリーを注文しました

あと、換羽の時はタンパク質が多いものがいいらしいので、無農薬の燕麦も注文。

明日にはどちらも届く予定です


ところで、湘南はここのところ、富士山がよく見える日が続いています。

富士山

ローズちゃんにもこの景色をみせてあげたいものです





夜、10時を回りました。

ローズちゃん、今夜もいそいそとご飯を食べ始めたようです

この際、夜でも、夜中でもいい、少しでも食べて、体重を維持して、免疫力が落ちないように頑張ってほしいです

オカメちゃんは鳥ですが、いわゆる鳥目ではありません。

薄暗がりでも見えるそうです。

ぐっすりと深い睡眠に落ちることもなく、浅い睡眠が続き、明るくても眠れるのだそうです。

昨夜もローズちゃん、深夜に薄暗がりの中でご飯を食べていたのかもしれません。

昨日に引き続き、今夜もちいさな灯りをつけて、真っ暗にはせずうっすら明るくしておきます。



最後

早く全部大人の羽がはえそろってほしいでちゅ

一番長い尾羽が抜け落ちて、ヒナのようなアンバランスな体型になってしまったローズちゃん。

元気に無事雛換羽をのりこえて、立派な青年になってほしいものです。

出来る限りの後方支援はするから、いっしょに頑張ろうね、ローズちゃん





みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

ローズ、青のり王子と言われまちた  

こんばんは


こんばんは!ローズでちゅ


昨日の夜中の地震、怖かったでちゅ

ローズがバタバタパニックを起こしたら、その音でやっとママが起きて隣のお部屋から救助に駆けつけてくれまちた

みなさん、無事でちたか?けがはありませんでちたか?

ローズは無事でちた




青のり王子

ローズ、ママに

「青のり王子」

といわれまちた


がーん


自分では見えないんでちゅが、一昨日から青菜の切れ端がくちばしについたままとれないんでちゅ

ママ、写真を撮ってないで、青菜をとってくだちゃい!




ローズちゃん、一昨日食べたカブの葉がくちばしについたまま、とれません

なんだかちょっぴり天然、少しひょうきんな表情の多いローズちゃん

カブの葉っぱが青のりみたいなので、「青のり王子」と呼ぶことにしました





マイブーム1


ローズのマイブームでちゅ


買ったり、作ったりしてくれるおもちゃも楽しいんでちゅが、ローズはこのご飯のお皿が大好きなんでちゅ


マイブーム2

下からも



マイブーム3


上からも



マイブーム4


とにかくがじがじ



マイブーム5


もぐりこむのもたのちいでちゅ



青のり王子でちゅか?


こんなローズって、


青のり王子


でちゅか!










今日はローズちゃんの四ヶ月目のお誕生日です


お誕生日にあわせて、パレス ホワイト ローズ の新築祝いに白いバラのリースを贈りました




お祝い


ローズのお城でちゅ

ママ好みの綺麗なお城になりまちた

中の改装はこれからでちゅ


万歳

まずは外装だけでも

万歳



LDK1

ここがふだん、ローズが過ごすリビングの一角でちゅ


(写真は9月、ローズちゃんがくる前のもの。今は放鳥のため、カーペットは撤去しました)


LDK2


L字型のリビングはこんな感じでちゅ



LDKからベランダ


そして、そのリビングからお外は白いベランダと湘南の海!



この白いベランダでママはお花を育てていまちゅ




グリーンアイス


オフホワイトのミニバラ グリーンアイスでちゅ

ローズの名前はこの薔薇からのイメージで付けてもらったんだそうでちゅ



花々


オフホワイトのお花の真ん中にグリーンのアイがありまちゅ

ピンクやホワイト、オフホワイト、淡いグリーンに変化する薔薇でちゅ



薔薇の鉢

ママのベランダのシンボルの寄植えになっているんでちゅ




白いベランダ、白い家具、白いお部屋。

そして白いオカメのローズでちゅ

ママの景色の一部になったローズでちゅ

ママ、早くしろいおもちゃ、作ってほしいでちゅ



白い花おはじきとチェーンリングは届いたから、他のおもちゃのパーツがそろうまで、もうちょっと待ってね、ローズちゃん


ポメのお気に入りの白いベランダに白いインテリア。

キッチンの流しの台を緑から白いストーン調に自分で張り替えまでして造ってきたポメのお城。

でもなにか、なぜか、物足りなかった・・・。

ローズちゃん、あなたがくるまでは

今はローズちゃんがいてくれるだけでしあわせです


みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 5

ローズ、元気になって透明なお城にお引っ越ししまちた!  

後ろ姿も気を抜きまちぇん

こんばんは、ローズでちゅ

はぁ〜、鏡を見ながら、後ろ姿もくしくし

鏡付きのお部屋もいいでちゅね


実はローズ、病気用の看護水槽から本物のおうちにお引っ越ししまちた






じゃじゃじゃじゃ〜ん!!!!


パレス ホワイト ローズ


これがローズの新しいお城、パレス ホワイト ローズでちゅ

透明なお城に白い綺麗な止まり木がついていまちゅ

台もかわいいでちょ





ついに、この日が来ました!

夢にまで見た、アクリルケース直接飼育

なぜ、そこまで、思い入れがあるかというと・・・




一人餌になってまずは白い鳥かご、その後HOEI465オカメで過ごさせ、すぐに病気となってしまったローズちゃん。

465ではわずか一日しか過ごすことなく、ヒナ時代を送った水槽を看護水槽として逆戻り。

そして小鳥専門の病院へ行き、即日入院。

その前の病院で「落鳥」宣告を受けていたローズちゃん。

果たしてローズちゃんは生きてお家に帰ってこられるのか、泣きながら、それでも元気に帰ってこられる日を信じて、防寒対策にさがしたアクリルケース。




辿り着いたのはアクリルケースで直接飼育ができるというホームページ。

ハッピーケースさん

即刻その場で電話をかけ、直接飼育のお話を聞くこと一時間あまり。

Skypeのクレジットがきれてしまい、そこでいったんお話は中断となりましたが、もしもクレジットがきれなかったら・・・

何時間、アクリルケースでの直接飼育について、お話を続けたことでしょう。




綺麗な透明のアクリルケースに美しい天然木の止まり木で、お気に入りのご飯を入れるお皿も付けてもらえて・・・。

上に薔薇とリボンでも飾れば優雅な王子様(お姫様?)のお部屋になることでしょう





HOEI465オカメの金網ケージは機能は素晴らしいかもしれないけれど、見た目がわるく、何よりローズちゃんが動く度、金網のキンキン言う音が神経に触って堪え難い思いをしていました。

465にあわせてスチールラックも設置しましたが、白を基調として、猫足白家具で統一した我が家には不似合いな無骨な一角。

ローズちゃんのため、とおもって諦めていましたが・・・。




二ヶ月前、入院中に見つけたアクリル直接飼育!

これなら、わがやのインテリアにもぴったりです


病院の先生に相談したところ、ローズちゃんさえ馴染めれば、アクリル直接飼育は何ら問題ない、とのこと。

あの日からずっと、美しいアクリルケースで楽しく遊ぶ元気なローズちゃんの姿を夢見て、一生懸命看病を続けてきました







水槽


そして、ついに昨日、待ち望んだアクリルケースが届きました!!

直接飼育ができるよう、下には引き出し式の糞切り付トレーがついていますし、上部には蓋の内側に白いルーバーを設置してもらい、夏場は蓋をあけて温度上昇をふせいだり、ルーバーからおもちゃをつり下げることも出来ます。

ヒーターの設置金具、餌入れの設置金具、コンセント穴等大まかなうちあわせをして、あとはプロにお任せでオーダーで作っていただきました。


実はこのケースは、もしもアクリルケース直接飼育に馴染めなかったときに備えて、465を入れられるような工夫もしていただいてあります。

実際、ここまで要望を良く聞き、適宜判断して立派なものを作っていただけるとは思ってもいませんでした。


まずは、看護水槽に入ったローズちゃんをそのままアクリルケースに入れます。

ローズちゃん、そこから興味津々、自分からすすんで水槽からでてアクリルケースの中を眺め回し始めました






そこで、看護水槽を取り出し、止まり木や餌入れを設置して、ローズちゃんをそっとアクリルケースの中へと入れてあげました




ここはどこ?


ここはどこでちゅか???




むむむ?



むむむ???



あ、よっこらしょ!


わるくないでちゅね

あ、よっこらしょっと




ごはんもありまちゅね


見回りでちゅ


ご飯もありまちゅね




おうちをがじがじ


とりあえず、かじってみまちゅ


おうちをがじがじ


うんうん、いいお味



お皿もがじがじ


お皿もがじがじ

これはローズのお皿でちゅ



止まり木もがじがじ


止まり木もがじがじ



ヒーターもがじがじ


ヒーターもがじがじ

ヒーター、異常なし!



あの黒いのが気になる


水槽の中にもあったアレでちゅね!

あの黒いのが気になるのに、ど〜しても届きまちぇん!!




一通り、がじがじして点検して回ったあと、気に入ったのか、心地良さげに上の段に止まって

ローズちゃん!ローズちゃん!

ポピポピ!ポピーヨ!!



とご機嫌そうにさえずっていました

丸一日経った今日はすっかり馴染んだ様子で、ご飯を食べたり、羽繕いをしたり、お歌を歌ったり、二段の棒を飛んで行ったり来たり、楽しそうにはしゃぎ回っています


ああ!ほんとうに!!

夢にまで見た、ローズちゃんの楽しげなアクリルケースの生活が今ここに、目の前にあります

やっと、元気になって、日常を取り戻したローズちゃん。

暖かいアクリルケースの中で元気に楽しく毎日を過ごしてね



ハッピーケースさんのアクリルケース&直接飼育情報はこちらでご覧頂けます



みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 3

ローズの初恋でちゅ  

こんばんは!


こんばんは。ローズでちゅ

高いところから失礼致しまちゅ

ローズ、初めて、恋 しまちた

しろくて、ふわふわで、可愛い女の子なんでちゅ

もう、ローズ、一目惚れ!




うひょ〜!!紹介しまちゅ!


紹介しまちゅ


彼女でちゅ!



大丈夫でちゅか?



倒れていまちゅね

日ごとにやせ細っていきまちゅが、大丈夫でちゅか??




ちゅ!



ちゅ!



キリリ!!

きりりっ!ローズ、決める時は決めまちゅよ




先日のこと。

「あじの開き」で歌いながら迫っていったローズちゃん。

お相手はなんと、キッチンペーパーさん!

「なぜ!?ママじゃないの〜!!!」

と叫びたいところですが・・・。




翌日、昨日のことは「事故」でもう忘れたかしら、と思ったら、やっぱりキッチンペーパーさんを見つけると、駆け寄っていきました


ローズちゃん、今はひな換羽の時期。

まだホルモンが安定していなくて、男の子でも女の子みたいなことをしたり、逆もあるそうです。

さえずりのバリエーションも増え、自分の名前もしゃべるようになったけれど、女の子のようにヒステリックなローズちゃん。

ほんとうの性別は、羽が抜け替わるまで、わからないそうです

でも、きっと、たぶん、男の子じゃないかなあ・・・・




羽


ローズちゃんの可愛い羽。

いま、どんどん抜け落ちて行っています。

元気になると同時に換羽に突入したので、まだご飯はシードからペレットへ移行させていません。

換羽がおわり、体調が安定してから切り替えです。

そのため、飲み水にはネクトンBioを入れてあげています。

全部生え変わるまでには1〜2ヶ月ほどだそうです。

そのときには、羽の模様で、ローズちゃん、ついにほんとうに性別がわかる時が来ます






みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

ローズ、初めて水浴びしまちた  

水浴び1

みなさん、こんにちは!ローズでちゅ

今日は生まれて初めて、水浴びをしまちた

ぱちゃぱちゃ、気持ちよかったでちゅ




ローズちゃん、一ヶ月近く前から飲水制限をしています。

お水をがぶ飲みして、下痢をひどくしてしまうので、時間を決めて一日20口だけお水を飲ませてあげていました。

最初は大きなお口でガブガブと胸元をびちょびちょにしながら水にかぶりついていたのですが、それもおさまり、可愛らしく、小鳥らしく、チョンチョンとお水を飲むようになってきました


ところが、昨日は、また水を周り中に撒き散らかして、ちいさな水入れ(写真に写っているご飯の入れ物と同じ大きさ)の水を頭や身体にかけようとしていたので、これは、もしや、水浴びをしたいのかしら、と思いました。



そこで、お皿に水をはって、外に出してそばに連れて行ったところ、こわごわ、水の中に入り、突っ立っていました。

はじめての水の中、ちょっとこわかったのか、すぐにそのまま出てしまいました。




くしくし1





水浴びのあとはよ〜く くしくししまちゅよ


そして、今日の昼間のお水を飲む時間、またもや水をさらに盛大に撒き散らかしているローズちゃん。

お皿に水をはると、今度は羽を広げてはたはたと、いわゆる小鳥の水浴びの姿勢をしています。

でも、お皿が小さくて、水は足までしか届きません。



そこで、キャリーの底に水を入れて、思い切り身体を動かせるようにしてあげました

水はすくなく、浅かったので、お腹しか濡れませんでしたが、ほんとうは背中まで盛大に水浴びをしたかったようです。

今度水浴びをしたい様子だったら・・・。

浴室暖房をいれて、浴室を暖めて、大きな入れ物にしっかりと水をいれて、浴びたいだけ浴びさせてあげようかな、と思います





ぽわっ


ぽわっ


水浴び中の写真は撮れなかったのですが、いつまでもくしくししていたので、ずぶぬれローズちゃんの写真を初水浴び記念にとりました




おなかもくしくし


おなかもくしくし




あんよもくしくし


あんよだって 片足立ちでくしくし



お鼻もくしくし


お鼻もくしくし



おしりもくしくし



おしりもくしくし




はねのうらもくしくし


はねのうらまでくしくし




ぼわっとくしくし


ぼわっとくしくし




ローズちゃん、水浴びがよほど楽しかったらしく、そのあとずっと水槽をコツコツと叩きながらポピーヨポピーヨと大層ご機嫌にしていました



みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

ローズ、復活!!  

復活!


みなさん、こんばんは。ローズでちゅ!

ご心配をおかけしましたが、ローズ、無事、復活でちゅ!!

万歳

ムキムキ




すっかりご無沙汰をして失礼致しました。
ローズちゃん、元気になり、投薬も終わり、この通り、筋肉ムキムキ、114gの元気な若鳥となりました

この体重は太り過ぎではなく、骨格に見合った適正体重です。

わ〜、ローズちゃん、立派なでっかいオカメだったのね




パフパフ

羽もふわふわでちゅよ

パフパフ



先日、放鳥の許可が下り、一ヶ月ぶりに一時間ほど放鳥したのですが、ローズちゃん、ポメにひっついて、いっこうに動こうとしませんでした。

腕の上で羽繕いをするばかりで、そばを離れたがりません

手のひらに乗せて腕をのばして写真を撮ろうとしても、ちょこちょことポメの身体の方へ歩いてきてしまい、引っ付いてマクロレンズでも撮れませんでした。

しばらくそんな日々が続いていましたが、ようやく最近、ポメから離れて飛んだり、こうして椅子の上で自由に遊んだりするようになりました




温度計1

これはローズのジムでちゅよ

温度計?

違いまちゅ

立派なジムでちゅ




温度計2

こうやって、あごの筋肉を鍛えるんでちゅ

足に注目!

あごだけでぶら下がっていまちゅ



ヒナの頃、ここをよじ登り、脱出したことのあるローズちゃん。

最近は脱走はしませんが、毎日こうして、くちばしでぶる下がってパタパタしています。

病院からは一人餌になっても、看護水槽でしばらく暮らしていて問題はない、と言われていますが、早く広いアクリルケースに移してあげたいなあ、とできあがりを心待ちにしています

毎朝水槽の中を左右にダッシュしたり、中付けのヒーターによじ登ったり、おもちゃと格闘して飛びかかったりしているうちに、肩を擦りむいて、ちょっと血が出てしまったり、元気になったとたん、ありあまるエネルギーを狭い水槽の中で発散させまくっています




こまつな

うひひ

こまつな食べたら、お口が緑になりまちた


ハリソンのペレットを食べたがらないローズちゃん。

ズプリームのフルーツフレーバーやケイティのイグザクトナチュラルなら少しは喜んで食べるのですが、この二社に関してはほんとうに獣医師がいるのかわからないそうで、ご褒美程度にあげるだけしか許可されていません。

ラウディブッシュはラウディブッシュ博士の存在がはっきりしているので、あげてもいいことになっていますが、こちらもハリソン同様、あまり好きではないようです。

CAP!さんの冬季限定無農薬シードミックスもあげましたが、いまいち気に入らない様子。

病院で買ってくるはなもさんのシードミックスが一番好きなようです。

こまつなやカトルボーンもちゃんと食べるので、気長に切り替えていけばいいかなあ、と思っています。

まずは、体重をこのまま安定させることが第一です



やっと、日常がかえってきたローズちゃん。

ようやく安心して暮らせるようになりました




病気だった時の最後の動画です。

11月20日、最後の差し餌の二日前の様子です。

[広告] VPS




この時のローズちゃんの精神状態は全くの赤ちゃん。
乳幼児と同じだったそうです。

あれから半月。

ローズちゃんは完全に一人餌になり、病気で成長が遅れましたが、それでももう、中学生くらいに相当するそうです。

改めてこの動画を見ると、ほんとうに赤ちゃんだったんだなあ、としみじみ思います

今はくちばしスプーンをみても、懐かしそうに舐め回しますが、もうジョージョーわめいて、本人も訳が分からなくなることはなくなりました。

すっかり、落ち着いて、自己主張もはっきりとするようになりました

今はお歌の練習をしています。
まだ、男の子かどうかはわかりませんが、病院の先生からお歌を教えるように言われました。




よろしくね!


これからもよろちくね!



みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

プロフィール

白オカメインコ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りアイテム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。