po*me's small white garden

海の見える小さなベランダと白オカメのお話

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ポメママ鬼に豹変? ローズ、ママが恋ちいでちゅ(; ;)  

ママが恋ちい


みなさん、こんばんは。ローズでちゅ


ローズ、一人餌の練習中でちゅ




あわほたべたよ


ローズ、自分で粟穂こんなに食べまちた


ママ、すごいでしょ!


病院から帰ってきてローズちゃんにただいまの挨拶をすると、ローズちゃん、すかすかに食べ尽くした粟穂の前で得意げなお顔で立って待っていました。



粟穂すかすか


ほんとうにすかすかです。


あのね、ローズちゃん、粟穂はおやつよ。ご飯はペレットだから、ペレットを食べようね


先日の急な一人餌練習で体重が激減してしまったローズちゃん。

昨日はいったん差し餌の回数を増やし体重の回復をはかりました。

そんなわけで昨日のローズちゃんはご機嫌で、ポメとラブラブでした。


が、今日はまた一人餌の練習の再開です。

ポメがご飯をあげないことを苦しく思い、でもこころを鬼にして、出来るだけ期待をさせないよう、あまりローズちゃんに近づかないでいることをローズちゃんはすぐに察してしまいます。

それでも、出来るだけ、楽しく一人餌の練習ができないか、とポメは考えました。



そういえば。

最初に自分で食べたものは粟穂。

ポメはそれが嬉しくて、一人餌練習用に大量の粟穂を買い込みました。

が、ほどなくして、ローズちゃんは粟穂に飽きて、興味を示さなくなってしまいました。

そのとき、作ったのが、針金で粟穂を撒き巻きして作った粟穂のおもちゃ。

天井からぶら下げて程よく揺れるようにしたら、ローズちゃん、このおもちゃに夢中になってしまいました。


そのことを思い出したポメは、今度はペレットブランコを作りました。


ペレットブランコ

画像がわるくて見難いのですが、ティッシュペーパーの中にペレットを入れ、両端をあめ玉を包む紙の様に麻ひもで結わいて、天井からぶら下げてみました。




ひもをひっぱる


これはなんでちゅか?

ひもを引っ張ってみまちゅ



なにかはいってる

あ!なかになにかはいってまちゅ!!!




首を突っ込む


ズボッ!

ローズちゃん、ティッシュの中に首を突っ込みました。

コリコリとペレットを齧る音をさせています。

ただお皿に入れて

「自分で食べなさい」

というより、ローズちゃんにはこの方が楽しいみたいです。





夕方、体重を量ったら、前回ほど体重が激減していることもなく、今日はだいぶ一人で食べたようです。

でも、大きな粟穂をあれだけ食べてしまったから・・・・

おやつは食事全体の20%ですが、それを越えていそうです。

まずは一人で食べられることを優先して、粟穂を多めに食べさせましたが、明日からは少し粟穂を少なくして、ペレットを食べるようにしていきたいと思います。


こんばんは


ママが恋しいでちゅ(; ;)


昼間はそれなりにけなげに一人で一生懸命ご飯をついばんでいるローズちゃん。

夕方、一回差し餌を見せたとたん、気が狂ったように飛びついてきて、普段のご飯をねだるジャージャー鳴きとも違う、のどが破けて血が出そうな声で叫びだしてしまいました。

お腹がそれほどひどくすいているというよりも、ママが恋しい、ママが恋しい、と泣きじゃくっているようです。

ポメの指からかぶりつくようにお湯をくぐらせたペレットを飲み込み、いつまでも指を離そうとしませんでした。

普段はガツガツと食べても、くちばしが痛いと思ったことはなかったのですが、今日は思わず「痛い!」と叫んでしまうほど強くかじりついてきました。

昼間こらえていたものが、堰を切ったように溢れ出たようでした。

ローズちゃんのほんとうのこころはわからないけれど、ローズちゃんはローズちゃんなりに一生懸命自分をコントロールしようとしているけれど、ママが恋しい気持ちはまだまだとても強いようにポメには見えたのでした。

そんなローズちゃんの様子を見ていると、獅子が子供を谷に突き落とす、そんな気分になります。

今まで、突き落とされた獅子の子の頑張りだけを思っていたけれど、突き落とす獅子の親は子供以上に辛いのかなあ、と思った今日のポメでした。

ローズちゃん、頑張って!谷から這い上がってオトナの世界を勝ち取るんだよ!




みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif
スポンサーサイト

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

コメント

ポメさん、こんばんわ!
親は辛いものです!子供の為に心を鬼にしなければいけない事が
ありますよね。ローズちゃんの為^^
ローズちゃん粟の穂すごく食べますね。それだけで優秀だと思いますよ。
脱出劇見ちゃった! すご〜い。ママに会いたい一心で、
よいしょっ。よいしょっと飛んで来てくれると抱きしめたくなりますね。
室内でよかった^^ほッ。
ペレットも遊びを入れて食べさせると食べるのですね。
ポメさん育て上手だわ。そのうのチェックも出来るなんて!
ぴいひょろできませんから〜^^;;

ぴいひょろ #- | URL
2013/10/01 22:13 | edit

ぴいひょろさん、こんばんは!!

そうなんですね。
ローズちゃんがどんなに甘えたがっても、いつまでも存分に差し餌をし続けるわけには行きませんね。いつまでも湿ったご飯をあげ続けるのは身体に悪いですから。
なんだか、周りのオトナのオカメを見ていると、みんな一人餌で、ローズだけがなかなか一人餌になれない気がして、ちょっと辛かったりするのですが、いや、ローズちゃんもちゃんと一人餌になれる日が来ると思い、頑張っています。こないわけがないですから。
粟穂ばかりでは栄養が偏るので、ちょっとずつペレットを増やしていかれるよう、工夫していきたいと思います。

ローズちゃんはペットショップにいた頃から、食滞を起こしやすくて、うちにきてからも2gのご飯を何時間経っても消化できず、お湯を飲ませてそのうのマッサージをしたりして、どうにかこうにか消化させてきたんです。
だから、自然と、そのうの感じがわかるようになりました。
お腹がすいている時はぺったんこ。ご飯が入っていると、ぽにょぽにょします。

脱出劇、すごいでしょう。びっくりです。
一人餌がなかなか進まなくて、成長しているのかわからなくなってくることがあるけれど、あの網をこじ開けて行ったことのない初めての部屋まで飛んでこられるようになっただけでもすごいことですよね。
でもまあ、油断大敵ですね。ちょうどご飯用にお湯も沸かしていましたから。火のところにでも飛び込んだら一大事です。
みんなどうやって、安全な部屋を作って放鳥しているのか、気になります。

ポメ #6wiNy582 | URL
2013/10/02 19:08 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pome24.blog.fc2.com/tb.php/131-aa5db85c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

白オカメインコ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りアイテム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。