FC2ブログ

po*me's small white garden

海の見える小さなベランダと白オカメのお話

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ローズ、苦いお薬は嫌いでちゅ!  




ローズちゃん、突然の入院に、たくさんの方から暖かいコメント、応援のポチ、ひっそりとお祈り(?)を頂き、ありがとうございます。

とても救われています。

みなさんからの思いはローズちゃんにも伝えてあります。

きっとちゃんと届いていることと思います。

ありがとうございます。



1_20131029160936772.jpg



うん!?

ママ!?



2_20131029160937dbc.jpg


ママでちゅか!!


3_2013102916093870d.jpg

ママーーーーーー!!!!!!


昨日、病院に、ママがローズに会いにきてくれまちた


ローズは突然、お泊まり保育になり、すこし動転しまちたが、いい子にしていまちゅ

ここには他にも先生の飼っているオカメインコもいるんでちゅよ

時々、一緒にピュイーッと鳴いてお友達になりまちた



別荘

別荘の左端、何だかわかりまちゅか?


この恐ろしい色のものは、ローズの飲み水なんでちゅ

なんと、くちばしが曲がるほど苦いゲンノショウコが入っていまちゅ

下痢を止めるお薬だそうでちゅ

苦すぎて飲めませんよ



診察室に入ってローズちゃんに顔を見せたら、ローズちゃん、キョトンとしていました


それから、先生はかごからローズちゃんを出してくれ、ポメの手に乗せてくれました

ローズちゃんのかわいい脚の感触

思わず涙がでました。かわいい。ずっと一緒にいたい・・・


ローズちゃんの下痢は相変わらずひどく、止まりません。

オカメインコの下痢を治すにはとてもとても時間がかかるのだそうです。

それでも、薬入りの強制給餌と注射の結果、体重が91gまで持ち直しました。

まだ、一日。87gから比べたら、大きな進歩です。

あと何日、入院しなくてはならないかまだわかりませんが、ともかく体重を増やして、免疫力を上げることが今は一番大切です。



4_201310291609400a6.jpg

ローズ、お腹痛くないでちゅ

ちょっと変な感じがしているけど

ローズ、ずっとママの手の上でおとなしくしていまちた


先生に

「借りてきたオカメね」

と言われまちた


ローズ、一回、びっくりしてママの手から飛んでいってしまいまちた

安静にしていなくちゃ!とママは叫んだけれど、先生はやさしく、

「こんなに飛べるほど元気だよ、って見せてくれたのよね」

と言ってくれまちた



強制給餌の中に苦い苦いゲンノショウコも入っているそうです。

ポメもなめさせてください、とお願いしましたが、あんまりにも苦いからやめてください、と言われてしまいました。

ちなみに先生ご自身は鳥が口にするものはすべて、自分でも味見するそうです。

強制給餌の場合、そのうに直接ご飯が入るので、ゲンノショウコの苦みを感じることなく確実にお腹に入れることが出来るそうです。


ローズちゃんを手の上に乗せたまま、一時間ほど、今後のローズちゃんの育て方について一緒に考えていただきました。

先生は、オカメインコの一般的な飼い方、ではなく、ローズちゃんの場合、どうやったら元気にしあわせになれるかを一生懸命一緒に考えてくださいました。

たとえば。

「大変お恥ずかしいお話なのですが・・・」

ローズちゃんがまだくちばしスプーンを恋しがり、見るとジョージョー叫んで、羽根で飛んできて、ピッピッと泣きながらペレットや苦手な野菜を食べさせていることを正直にお話ししました。
一般的には独り立ちのため、勧められないことだけれど、ローズちゃんの場合、それは好都合!苦手なゲンノショウコを食べさせるのに使えるかもしれないから、次回、そのスプーンを持参して試しに使ってみましょう、とおっしゃっていただきました。

今日はローズちゃんの病院は休院日。面会は出来ません。

その間に、身体の弱いローズちゃんがおうちでも元気にしあわせに暮らせるよう、環境作りをすすめています。

病気になり、入院してしまったことはとってもショックですが、飼い始めた間もないこの時期に、ちょっぴり身体の弱いローズちゃんでも幸せに暮らせる方法を教えてもらえてラッキーでした。

この先、20年、いや30年、一緒にしあわせにくらしたいな

ローズちゃん、焦らずしっかり元気になって、いつまでもいつまでもポメと一緒に暮らしてね


みてくれてありがとう
ローズの赤いほっぺをぽちっとおちてね
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

banner.gif





スポンサーサイト

category: 白オカメインコ

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

コメント

がんばってますね。

こんにちわ。
ローズちゃん、とってもがんばってますね。えらい、えらい。ママに飛んでみせたなんて、えらいね。
うちは、ひまたんが、入院したことありました。免疫力を高めるためと、検査入院。強制給餌とお注射。
ローズちゃんは、なんか、度胸がある感じがしました。すごいよ、ローズちゃん。うちのひまたんは、入院中は、置物のように、一言も鳴かず、固まっていたそうです。
わたしが、お見舞いにいくと、興奮しすぎて、開口呼吸になってしまったり。だから、ゆっくり集中して静養させるために、わたしは、お見舞いをガマンしたほどです。
さいごは、「つれてかえりたい」と先生にもお願いしての退院でした。
オカメは、ほんとに、デリケートですね。信頼できる先生にであえて、ローズちゃん、よかったですね。はやく、よくなってね。
ポメさんも、お身体おだいじに、、、。

もんじろうの飼い主 #ujihus9w | URL
2013/10/29 17:47 | edit

応援しています

 はじめまして。オカメインコブログ ぴーのあんよ わんのしっぽでこことぴぴのお世話をしている ちのはなと申します。
 いつも ローズちゃんのブログを心待ちにしております。突然のローズちゃんの入院に大変驚きました。ポメさんとパパさんの心痛お察しします。今日のブログでローズちゃんのがんばりぶりとポメさんの決意を拝見して私まで元気づけられました。
 心よりローズちゃんが早くポメさんとパパさんのお家に帰れることを願ってやみません。
 寒くなってきましたのでポメさんも一層お体に気を付けてください。

ちのはな #- | URL
2013/10/29 21:12 | edit

ポメさん、こんばんは。
昨日ローズちゃん入院の記事を読み、
ローズちゃんの事も心配ですが、
ポメさんの事がとても気にかかっていました。
ブログが更新されてほっとしています。
ローズちゃん、頑張ってますね。
信頼できるいい先生にめぐり合えて
本当によかったですね。
コメント返しなど無理なさらずに
ポメさんもゆっくり休んで下さいね。
ローズちゃんがよくなって、
一日も早くおうちに帰れるようお祈りしています^^

Arianna #uWTmjj0U | URL
2013/10/29 22:08 | edit

もんじろう君の飼い主さん、ありがとうございます

今日ちょうど、もんじろう君のブログを拝見し、ひまたんも入院したことがあり、もんじろう君がとっても心配していた、二度と入院はさせないと思った、と書かれているのを拝見したところでした。すみません、読み逃げしてしまいました。
そうでしたか。ひまたんはそんなに入院が辛かったのですね。それにしても、もんじろう君の飼い主さんはほんとうにお強いですね。頭が下がる思いです。愛するもんじろう君とひまたんのために、ご自身で頑張り抜く姿勢にはほんとうに感動せずにはいられません。
私自身は精神障害者で、ショックなことがあるとどうしても健常者のようには動けません。この精神状態でローズちゃんを自力で守ってあげることは出来ない、先生にお任せすることがローズちゃんにとっても、わたしにとっても最善であると信じ、泣く泣く病院に預けてきました。

そうなんです、ローズちゃん、けっこう根性が座っているところがあって、例えば、初めて見る大きなおもちゃでも平気で遊びますし、大きな一眼レフカメラですぐ真横で撮ってもOK!病院の先生にも度胸が据わったオカメだと言われましたし、購入したペットショップの担当のお姉さんにも、この子は精神が強いから、30年生きますよ!と言われているんです。
実は密かに、辛いとき、もんじろう君のことを思い出していました。
あんなに強いオカメさんとその飼い主さんだっているんだから、私たちも頑張ろう、と思っていました。
ローズちゃん頑張って、今朝は92g夕方には94gになったそうです。下痢は相変わらずですが、着実に体重を増やして、先生やブログをご覧頂いているみなさまやポメの気持ちに一生懸命応えようとしてくれています。思いは通じていると思います。
明日も夕方、ローズちゃんに会いにいく予定です。

ポメ #6wiNy582 | URL
2013/10/29 22:10 | edit

ちのはなさん、ありがとうございます

応援、ありがとうございます。
ほんとうにみなさまからこんなにローズちゃん、応援を頂いて、とってもしあわせな子だと思い、感謝しております。

ちいさな頃に大病をした子は、その後大きな病気をせず、長生きする、とも言われています。実際、パパが昔飼っていた猫ちゃんもワンちゃんも子供の頃に大変大きな病気をしたらしいのですが、その後つつがなく、とても長生きしたそうです。

今回、この病気のおかげで、ローズちゃんは他のオカメちゃんよりちょっと身体が弱いことが判明し、これからの長い鳥生、気をつけてあげなければならないことがあることが発覚しました。これは私が気をつけて、守ってあげなくてはいけないこと。それを早い段階で知ることが出来て、とてもラッキーでした。
今私の方に体力的にも精神的にも余力がないため、なかなかみなさんのブログにお伺いできないのですが、こんど、かわいいここちゃんとぴぴちゃんにもご挨拶に伺わせてくださいね。

ポメ #6wiNy582 | URL
2013/10/29 22:20 | edit

Ariannaさん、ありがとうございます

いつもいつも、あたたかく、ローズちゃんだけでなく私のこともお気にかけていただき、ありがとうございます。
病院は病気からは救ってくれますが、最後にローズちゃんを守れるのは私。私が倒れたらローズちゃんは行き場がありません。
だから、昨日も今日も病院や鍼灸治療院にせっせと通い、自分を整える努力をしています。
ほんとうに、信頼できる先生に巡り会うことが出来、ローズちゃんの運の強さを神様に感謝しています。
ローズちゃんは私に生きる力を与えるために、天から舞い降りてきてくれた子だと思っているんですよ。パニックを起こしそうでひとりでバスや電車に乗れなかったポメが、ローズちゃんを病院に連れて行くためなら乗れるようになってしまいました。ちゃんと行き先を間違えることなく!
ローズちゃんがいると、否応無しに強くなれてしまう不思議さ。神様からお預かりした宝物。大切にしようと思います。

ポメ #6wiNy582 | URL
2013/10/29 22:27 | edit

よかったですね>^_^<

ポメさん、ローズちゃん元気そうで安心しました。
苦いお薬は可哀想だけど、飛べるくらい回復して良かったですね>^_^<
きっとすぐおうちに帰れますよ!
ローズちゃんも頑張って病気と闘っているので、ポメさんも心配で仕方ないでしょうが、さみしさ我慢、辛抱して下さいね(^^;

スカイ #6nZCh5HY | URL
2013/10/30 11:25 | edit

ポメさん、こんにちわ!
親身になって考えてくれる先生で心強いです。
ポメさんすご〜〜く心配と不安で一杯だと思います。
下痢厄介だけど心強い先生がきっと治してくださると思います。
それにローズちゃんはすごくぷっくりしてて元気そう^^
飛んでみせるなんて!「ママ心配無用だよ」て言ってるみたい。
「かりてきたオカメ」←(笑)オカメもかりてきたになるんだ!!
まだお話してなかったですが、ぴいひょろ一番最初に飼ったピーちゃんは
最初から調子の悪い子でガリガリでした。
おうちに来て3日でぴいひょろの手の中で力つきて旅立ってしまいました。
食べれる状態ではなかったのに食べさせなきゃと無理矢理スプーンで
流し込んでいました。苦しかっただろうと今は可愛そうな事をしてしまっ
た気持ち一杯です。
ローズちゃんはイキイキした表情だしお腹の調子が治れば、あれは何だったんだろ?
と、思うくらい元気になると思います。ポメさんも体休めて下さいね。



ぴいひょろ #- | URL
2013/10/30 11:49 | edit

こめんと、ありがとうございます!!

MITOさん、スカイさん、ぴいひょろさん、いつもこころ優しい暖かいコメントをありがとうございます。
今すぐにもお返事を書きたいのですが、これからローズちゃんの面会に行かなくてはなりません。
ローズちゃんに会うと、頭がぼうっとして、何も言葉がしゃべれなくなるくらい、疲れ果てて今回も帰ってくるかもしれず、お返事がすぐに出来ないかもしれません。
後ほど、ゆっくりと個別にお返事を書かせていただきます。
まずは、お礼を今一言だけ書かせていただきますね。
みなさんからの応援の気持ち、ローズちゃんに届けてきます。スプーンとともに(笑)

では、気をつけてでかけて、ローズちゃんにママの元気な顔を見せてきます。

ポメ #6wiNy582 | URL
2013/10/30 14:38 | edit

MITOさん、ありがとうございます!

おはようございます。お返事が遅くなり、申し訳ありませんでした。
はい、おかげさまで、ローズちゃん、入院した時より、だいぶ元気になってきました。
昨日も会いにいってきたのですが、体重が96.5gにまであがっていました。流動食の他、自分で食べた結果、体重が増えたんだそうです。
一昨日に比べ、幾分元気がなく、また下痢になっていましたが、数日以内に退院できるでしょうとおっしゃっていただきましたよ!
ほんとうに、下痢は厄介なようで長いと6ヶ月かかると言われているので、入退院を繰り返すかもしれないし、しばらくは看病が大変だろうと腹をくくって長期戦の覚悟でローズちゃんの帰りを待っています^ ^

わたしもローズちゃんの口にするものは試していますよ。
ただ、粟穂はかじったこがないですね。甘いらしいですね。今度ちょっとかじってみようと思います。私もローズちゃんと同じく、ズプリームのペレット、結構美味しいと思います(笑)

わあ!11歳のオカメちゃんがスプーン大好きなんですね!!可愛い*^ ^*
そんなちいさなときに入院したときに持たせたものなら、思い入れはひとしおですね。
わたしも、もしもローズちゃんが「スプーンもういらないでちゅ」といったら、私自身の宝物にしちゃうと思います。でも、ローズちゃん、11歳になっても、15歳になっても20歳になっても、ずっとスプーンが好きかもしれません。私自身、産まれた時から使っている毛布がないと眠れない質(世代交代はしていますが)ですし、なぜかポメ家の一族はみんな、子どもの頃のものに執着する性質を、義理の弟まで持っていますので、ローズちゃんが一生、スプーンを離せなくても不思議はないです。

アクリルケースについてもおこころづかい、ありがとうございます。
今、先生と相談し、お店の方と相談しながら構想を練っています。
趣味がカメラなので、アクリル直飼育だと写真が撮れていいな、と思い、その方向で話を進め、ローズちゃんがそれでは気に入らなかったときには、アクリルケースの中にケージを入れる予定です。
先生には35角でも十分とおっしゃっていただいていますが、35角だとヒーターを外付けになるため、結局465と大して大きさが変わらず、値段はかえって高くなるので、465にあわせたアクリルケースをつくろうかな、と思っているところです。
まあそれも、ローズちゃんの下痢がおさまらないと使えないですから、まずは、看護水槽でしっかりと下痢をなおしてもらわないと、ですね。

まずは看護水槽にガスホースを使って、病院から処方していただいたテープで止まり木を作ったり、病院処方の餌や水入れを準備して、いつ、ローズちゃんが帰ってきても万全の対策をしたいと思っています。

ポメ #6wiNy582 | URL
2013/11/01 08:07 | edit

スカイさん、ありがとうございます!

おはようございます。お返事が遅くなり、申し訳ありませんでした。
昨日も夕方、面会に行ってきました。
またまたローズちゃん、飛んでしまい、別荘の中へ閉じ込められてしまいました。
飛べるくらい元気がでて、一安心です。
体重も96.5まで増え、流動食の他、自力で随分食べている様子です。
ただ、また下痢に戻ってしまいましたし、便にタンパクと脂質が出続けているので、そこが改善されてくるともっと安心できます。
おかげさまで退院の話もさらに具体的になり、数日以内に退院できる見込みになりました。
そうそう、大あくびのローズちゃん。
まだ先生にもはっきりとはわからないけれど、外の環境にとっても興味をもつので、男の子かもしれませんね、とおっしゃっていましたよ!!!!ああ、ママのこころの重荷が少しとれました(笑)男の子なら、豪快なあくびだね!ママと結婚しようね、でOKですからね(爆)

ポメ #6wiNy582 | URL
2013/11/01 08:15 | edit

ぴいひょろさん、ありがとうございます!

おはようございます。お返事が遅くなり、申し訳ありませんでした。
オカメちゃんの下痢って、厄介なんですね。長ければ6ヶ月かかると言われています。
もうこれは、腹をくくって、長期戦の覚悟で挑みますよ。
ローズちゃん、「1・2・3・4・5」の五段階、それぞれ+−をくわえて15段階あるなかで、現在2だそうです。3が理想だそうです。
たしかに、ししあてをすると、胸の骨がグリッと突き出たようになっていて、お肉がありません。この筋肉がつくまで、早くても一ヶ月はかかるのだそうです。
オカメでも借りてくるんだそうですよ(笑)体調が悪かったのもあるでしょうが、この日はまだまだ病院に慣れていなくて、緊張していたのだと思います。

ブログタイトルの「ピーちゃん」はピリカちゃんの愛称ではなかったんですね。
どんな子でもみんな使命を持って産まれてくると聞いたことがあります。たとえ、三日しか一緒にいられなかったとしても。それに、どんなにつらいことでも、愛情からしたことは、オカメちゃんにも伝わるものだそうです。だから、ぴいひょろさんが、一生懸命ご飯を食べさせて助けてあげようとしたこと、ピーちゃんにはその愛情がちゃんと伝わっていると思います。きっと今も天国でピーチちゃんと一緒にほっちゃんやぴりかちゃんやじゅんちゃんたちを守ってくれていると思います。

ローズちゃんが入院しているのを良いことに、私は昨日は9時に寝てしまいましたよ。
とにかく、ポメが元気でいないとローズちゃんのお世話が出来ませんからね^ ^
お心遣い、ありがとうございます。

ポメ #6wiNy582 | URL
2013/11/01 08:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pome24.blog.fc2.com/tb.php/147-93e74b74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

白オカメインコ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りアイテム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。