po*me's small white garden

海の見える小さなベランダと白オカメのお話

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ベランダとLDKを一体化!憧れの白い扉へビフォーアフター  

ベランダ

ポメのベランダ
白いラティスに白い床
白いコンテナ
みんな白で統一しています。


LDK1

そして、ベランダへとつながるLDKもこんな風に猫足の白家具で統一しています。
右手、カーテンの向こうは海が見える白いベランダです。


LDK2


LDKからベランダ

ベランダと一体感を出すため、基本は室内もみんな白。
ダイニングテーブル越しにベランダを眺めても違和感がないように心がけています。


ところが!


ここからくるりと振り返ると

振り返ると

そこに見えるのは

換気扇の上とシンク下の扉のおぞましき緑!!!

扉



古いマンションを中古で買ったのですが、前の方がリフォームしてから売りに出され・・・
ピカピカなのは良いのですが、扉のくすんだ緑がどうしてもどうしても許せなかったのです。
新品なので全体を取り替えるほどお金をかける気も到底なく、引っ越してから一年が過ぎてしまいました。

しかし、ベランダに白いラティスを設置し、白いタイルを敷き、白いコンテナに可愛いお花たちを植え、ベランダが充実してくると、ベランダとそれに面したキッチンのくすんだ緑の違和感に耐えられなくなりました。

ある日、限界を迎えたポメ。
ネットでキッチンのシンクの下を白くする方法を調べました。
そしてたどりついたのは、白い大理石調のカッティングシートを緑の上に貼る、というものでした!

ネットのお店でサンプルを三種類取り寄せ、望み通りの色合いを確認。
注文し待つこと数日。
カッティングシートが届きました。

それでは早速作業です。


まず、扉を綺麗に掃除し、油汚れなどをよく落とし、ドライバーで扉を取り外し、取手もすべて取り外します。
あとでこの時のネジで再度取り付けるのでなくさないように大切に保管しておきます。


プライマー

水回で、はがれやすいので、粘着力を高めるプライマーを刷毛で塗ります。
床を新聞紙&ダンボールで養生し、換気をよくして作業をします。

とても臭い、と噂されていましたが、前の家で和室を洋室化したとき、純白の壁紙を工務店さんに貼ってもらう前に自分で柱や鴨居を白いペンキで塗ったことがありましたので、それに比べたらたいしたことないわ、というのが正直な感想でした。
夏なので温度が高いため、塗るそばから乾いていきます。
15分もあれば完全に乾いていたようです。
しみ込まない板だったので、一度塗りでOK


カット

板をきちんと採寸したあとはその大きさにカッティングシートをカッターで切っていきます。
床に傷を着けないように下にカッター台としてダンボールを敷きました。
カッティングシートの裏にはこのように1cm刻みの線が入っているので、とてもカットしやすかったです。(サンゲツのリアテックを使用)


プラスチック

このようなプラスチック片、スキージーにフェルトを貼り

貼る様子

カッティングシートの裏紙をはがして糊面を板にのせ、スキージーでしごいていきます。
多少空気が入っても、コシコシこすると面白いように綺麗に貼ることが出来ます。


一枚完成

あっという間に一枚完成\(*^o^*)/
くすんだ緑から、憧れの白へ・・・

すべての扉を貼り終え、最後に換気扇の上の部分にも脚立に上ってカッティングシートを貼り、分解したものを再度組み立てて

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓


完成1

憧れの白いキッチンの完成です
\(*^o^*)/ \(*^o^*)/ \(*^o^*)/

完成2


見えない部分に多少のゆがみはありますが、見た目は完璧!
DIYど素人のポメでも半日で完成することが出来ました。

憧れの白いキッチン扉。
ポメの目には白く輝いて見えました。
自分で作業をしたので、なおのこと、です。

案外簡単に、とっても楽しく作業が出来たので、次は既に買ってある輸入物の薔薇柄のトリムボーダーを貼ろうかしら♪
夢はどこまでも進化し続けていくポメなのでした。


ご覧頂きありがとうございました*^ ^*
ポメの劇的(?!)ビフォーアフターはいかがでしたか?
気に入っていただけましたら、薔薇咲きインパチェンスを是非ポチッとお願いします
あなたの応援が毎日の元気になります!
☆⌒(*^-゜)v Thanks!
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

category: 室内のこと

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

コメント

ポメさん、こんばんわ!
ポメさんブログ更新、一日2回されているのですね^^
先日のマンションから見える丹沢山系の大山の景色には驚きました。
晴れていると富士山も見えるとは。ぴいひょろには夢のまた夢の様なお家です^^
お部屋も家具もと〜っても素敵ですね。シャンデリアも素敵〜。
今日はおぞましき緑をやっつけたのですね!!DIYもできるポメさんがスバラシイ。
DIYできる人尊敬してしまいます。ぴいひょろも挑戦したいジャンルですが、
失敗を恐れて着手できません^^; いや、でもいつかはきっと…。
白に統一されてますます心安らぐお部屋になったのではないでしょうか。
 ベランダもお部屋の一部なんですね^^ ぴいひょろもいつか庭をリビングのように
使いたいです。(蚊が多いので無理ですが^^;)

ぴいひょろ #- | URL
2013/07/30 23:47 | edit

ぴいひょろさん、おはようございます♪

はい、ポメ、最近一日二回更新してます。
今、人生のバカンス最中で、おそらくこれほど自由に時間を使える時期は一生の中でそうないと思っています。
なので、文章を書くのが好きなポメは時間があるとブログのネタを考え(妄想で終わるものも多い・・・)、パソコンに向かう日々を送っています。

北側の夕暮れの眺めは、雲がもう少し薄いと素晴らしい夕焼けになってもっともっとドラマチックなのですが、この日はダイナミックな夕景より、静寂をテーマに露出なども考えて撮ってみました。

富士山は実は父のお墓なんです。何を馬鹿な!っと思いましたか?
生前父は「俺のお墓はいらない、家族でいつも遊びにいった富士山に散骨してくれ。」といつも言っていたんです。まさか本当にそんなに早く天国に行くとは思わなかったのですが、残された言葉を真に受けて、お墓も作りましたが、富士山にほんの少しお骨をまかせてもらいました。
以来、なぜか引っ越す先々、自宅から富士山が見えるんです。
心配ばかりかける娘だから、目が離せないんでしょう。

父がDIY好きだったので、庭一面の盆栽だの、カーポートだのみんな自力で作るのを見て育ったので、ちょっとしたことならプロでなくても出来るんだと思うようになりました。ちゃんとやり方を下調べして「簡単そう♪」と思えたものには挑戦してみたいと思っています。
今はネットがあっていろんな人が丁寧にやり方を説明してくれているので、とても便利です。
失敗しても自分のおうち。お金を頂いて他人様のお宅を施工する訳ではないので、うまくいかなかったところもお愛嬌だと気軽に考えてます♪実際、扉を開けると板の側面は緑が見えていたりしますorz

そうですね、ベランダの良いところは蚊がいないこと!
ぼこぼこに蚊にさされやすいポメはお庭があった頃は夏は全身イチゴのようになっていました。
でもやっぱり、お庭は憧れです!!

今日もコメントありがとうございました*^ ^*

ポメ #6wiNy582 | URL
2013/07/31 08:42 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pome24.blog.fc2.com/tb.php/48-e1e3102f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

白オカメインコ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りアイテム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。