po*me's small white garden

海の見える小さなベランダと白オカメのお話

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

キューブブリックでラティスをかさ上げ ベランダガーデニングを楽しむために守るべきこと  

アメリカンブルー


今朝の湘南は清々しさを取り戻し、それに似合うようなアメリカンブルー エボルブルスが今日は一段とよく咲き誇っています。




ところで、ずっと気になっていたこと。
それはタイルの端にある排水溝のこと。

設置前


このように、タイルは排水溝を外して設置していますが、溝の中に白いラティスが直置きになっています。
これでは毎日掃除をしても、ラティスの後ろにはゴミがたまりますし、ラティスが水につかってしまうので、腐ってしまいそうです。




実はこのベランダでガーデニングをはじめる前、台風の時、ベランダが水没し、サンダルがぷかぷかと泳ぎ、あわや室内まで水が入ってくるか!
というところまできたことがありました。

そのとき、排水口を捜したのですが、敷地内に見つけることが出来ず諦めました。



が、ガーデニングを始めて、いよいよゴミを詰まらせないよう気をつけるようになったある日のこと。
見つけたんです。排水口を。


築40年を越す古〜いマンションです。
前の住人の方はベランダには何も置かず、洗濯物も浴室乾燥を使っていたので、ベランダは全く使っていなかったそうです。

しかし、40数年の間には所有者がかわり、いろいろなことがあったのでしょう。


パイプがあるということは、もしや穴が埋まっているかもと思い、シャベルでガリガリとヘドロを落としたところ・・・


穴が出てきました。



排水口



排水口の穴部分すべてヘドロで埋められていて、見えず、そこに排水口があることに気がつかなかっただけだったのです


ついでに

ミミズが二匹も出てきました・・・




ベランダガーデニングで気をつけなければならないことはいくつかあり、

基本的にはベランダは専有部分ではなく、共有部分ですので、全体の補修などのときにはベランダのものはすべて撤去できるようにしておかなくてはならないのですが、

その他にも、



緊急時脱出のためのはしごの上に物を置かない

緊急時隣戸に避難できるように境目には動かせないものを置かない



ということのほかに、




排水溝排水口は常にゴミをどかし、水の流れを確保しておく

というのもご近所さんとトラブルを起こさないためにとっても大切なことです。



あとはベランダの耐荷重は建築基準法により1平米あたり150kgくらい

というのもありますが、これは巨大な睡蓮鉢を並べ、その周りで大勢で盆踊りでもしない限り、普通にガーデニングしている分には問題がないと思います。



一日も早くラティスを浮かせて、排水溝を確保しなくては。

わかっていながら、暑くて日々先延ばしにしていましたが、今日は巨大鉢よりさらに重い8kgの鉢が届くので、これを置いてしまったら、もうラティスを動かすのは容易ではないと思い、ようやく重い腰を上げたのでした。


というわけで、排水溝に埋まっているラティスを浮かせるために、こんなものを用意しました。


キューブブリック


ホームセンターで見つけた5cm角のキューブブリックです。
180cmのラティスを二枚下部に横に並べている部分の下に、このキューブブリックをかませて、ラティスを浮き上がらせ、排水溝を確保します。



設置後


キューブブリック設置後。


ラティスは持ち上がり、水につからなくなりました。
排水溝の幅よりキューブブリックの方がずっと小さいので、水の流れ道は問題ありません。
あとは日々、ここに落ち葉や泥がたまらないようにお掃除をするのみ♪
ラティスが持ち上がりましたので、お掃除も楽々です♪



ちなみにポメのベランダは手すりのコンクリート部分が厚みがあり、ラティスを設置する際、固定用の金具を使うことが出来ませんでした。
そこで、白い針金と白い結束バンドで厳重に固定しています。


結束バンド


結束バンドでは「インシュロック」が有名ですが、インシュロックの屋外用耐光性のあるものは黒く、白いインシュロックは室内用で耐光性がありません。
そこで、別のブランドの屋外用 耐光性ありの白っぽい結束バンドを利用しています。
針金も結束バンドも1年半〜2年を目処に新しいものにかえた方がいいようです。




*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*




さてさて、ちなみに、ベランダとは全く関係がないのですが、盆踊りといえば、行ってきましたよ、隣町の藤沢まで。

TUBEの「湘南盆踊り」
しっかりと踊ってまいりました。
キョンシーのように両腕を前にだしてぴょんぴょん飛び跳ねたり
波乗りサーフィンをイメージした腕の動き

今時の盆踊りは「炭坑節」ではなくて、 TUBEなんですね〜。
あと、氷川きよしもありましたよ。


ポメの子どもの頃のアイドルといえば、テレビの中で歌い踊るお姉さんではなく、盆踊りのやぐらの上で踊る白地に紺の模様の浴衣のおばちゃんたちでした・・・(*^^*)

夢はやぐらの上で盆踊りを踊ること・・・・(*^^*)






漠然と湘南ともうしましても、地元民の間ではそれなりに縄張り意識みたいなものがあったりします。

ポメは藤沢生まれの鎌倉育ち、そして茅ヶ崎在住です。



江ノ島といえば藤沢!!

と藤沢の親善大使である TUBEがコンサートに行く先々で宣伝してくれているので、ご存知の方も多いかと思います。


かの江の電も鎌倉〜藤沢間を約30分かけて結んでいます。
ポメはこの江の電で学校に通っていました。

夏だけやけに混む江の電で箱乗り♪〜TUBE

の江の電です。




そして茅ヶ崎といえば、やっぱりサザンでしょう。
サザンビーチ、サザンストリートと、サザンと名がつくものが茅ヶ崎にはたくさんあります。

「チャコの海岸物語」


烏帽子岩が遠くに見える♪〜サザンオールスターズ

と歌われた烏帽子岩は茅ヶ崎にあり、茅ヶ崎のゆるキャラ「烏帽子まる」君もいたりします。

また、つい先日の広報によると、茅ヶ崎市出身のサザンのボーカル桑田圭介氏に茅ヶ崎市民栄誉賞が贈られたとのこと。

なんとな〜くですが、藤沢鎌倉はTUBE、茅ヶ崎はサザン

といった雰囲気が漂っています。


かく言うポメはTUBE派ですが、もしも、桑田圭介氏が盆踊りの曲を歌ったら・・・
もちろん振り付け全部覚えて、踊りますとも。ええ。踊りますとも。


ドドンガドン ドドンガドン 海岸で若い二人が恋をする物語 ドドンガドン

チャコの海岸物語で、炭坑節、踊れます(爆)


案外、あの歌と盆踊りのリズムは一致するようです。

日本人の遺伝子がそうさせるのかもしれません。



ご覧頂きありがとうございます♪
ランキングに参加しています。
お帰りの際に青いチョウチョをポチッとお願いします☆
☆⌒(*^-゜)v Thanks!
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

category: ベランダ

thread: ベランダガーデン - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

コメント

こんにちは(o^^o)

暑い中、ラティスの底上げお疲れ様でした(*^^*)
マンションのベランダは何をやるのも規制があるから、自分の思い描いた通りにするには工夫とアイデアが必要ですね。
TUBEの盆踊りあるんですね!なんだか楽しそう♪
私の青春時代はサザンやTUBE全盛期でした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
私はどちらかと言うとサザン派かな?
イイ曲たくさんありますよね〜♪

momo #- | URL
2013/08/14 12:53 | edit

momoさん、こんにちは!!

ねぎらいの優しい言葉、ありがとうございます。
大丈夫ですよ、早朝、まだ涼しいうちに作業をしましたから。
そのころ、momoさんは箱根にいらしたでしょうね。

そうなんですよね〜。
マンションのベランダ。海風でぼろぼろにさびた給湯器がむき出しだったり、でもその前にラティスをたてると、隣戸への通路を塞いでしまうからまずいだろうなあ、と思ったり。
そこで諦めてしまうと、そこで終わってしまうので、おっしゃる通り、工夫とアイディアが必要になりますね!

TUBEの盆踊り、楽しかったですよ。みんな結構盛り上がっていました\(^o^)/
私の青春の曲は・・・なんだったのか、よくわからないけれど、TUBEの season in the sunを高校の体育祭の後夜祭で踊ったので、おそらく、同じくらいの世代ではないかしら。
さっき、思わず、TUBEの曲をYouTube(駄洒落じゃないですよ!)で聴き漁り、当時の自分へタイムスリップしました。
ほんと、いい曲たくさんありますね〜♪
ちなみに、近所の内科に行くと、待合室で当時のサザンの曲がCDで流れています。
ああ、ここは藤沢ではなく、茅ヶ崎なんだなあ、と思った瞬間です。

ポメ #6wiNy582 | URL
2013/08/14 14:53 | edit

ポメさん、こんばんわ!
あ、ドドンガドン、ドドンガドン!!盆踊り楽しんで来たのですね^^
今日は妹さんのお誕生日ですね^^
ポメさん手作りのペンダント届いたかなぁ?素敵なプレゼントですね。
アンティークなおちついたいい感じです。
ポメさん、ペンダントも作れるのですね^^スゴイ!
 マンションのベランダには決まり事があるのですか。
そんな中、ポメさんのベランダはどんどん進化していきますね。
排水溝にミミズが?そこで暮らせてたんだ!! 台風時水が部屋に入ってくると
大変ですもんね。穴がみつかってよかったです。
 ウフフフ…。ポメさん素敵なダーさんがいるのですね。幸せなのですね^^
ぴいひょろドドンガドンと踊っちゃうよ〜!!←幸せがうつったかな!

 

ぴいひょろ #- | URL
2013/08/14 22:10 | edit

ぴいひょろさん、こんにちは!!

さて、プレゼントは無事に届いたのでしょうか???
音沙汰がありません。
謎です。
シャイで無口なお姫様なので、なにか事情があるのかもしれません。
根はとってもあったかい人なんですけどね。

ビーズ細工は小学生の頃からやっていました。編み物とか。
その名残で、今でもアクセサリーやサンキャッチャーをたま〜に作ります。

マンションのベランダは専有部分じゃないんです。だから、いろいろと制約があります。
みなさん、ほんとうによくそれを乗り越えて、自分らしいガーデンを作っているので、見ているだけでお勉強になります。

ねえ。排水口の周りのヘドロの中でミミズが二匹。どうやって生きていたんでしょうねえ???すごく不思議です。そもそも、どこからきたの???
穴を掘り当てて以来、ベランダが水没することがなくなりました。
今年の台風は大丈夫ですよ。

現ダーとは秋で二年になります。
もういくらなんでも化けの皮ははがれ落ち、暴力を振るうなら片鱗だけでも見せているはずです。皆無です。
過去、ほかにも恋人に精神的暴力を受けているので、わかります。
うふふ。ドドンガドン ドドンガドン *^ ^*

ポメ #6wiNy582 | URL
2013/08/15 10:51 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pome24.blog.fc2.com/tb.php/74-7d09855f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

白オカメインコ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りアイテム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。